スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生くんの言葉

2015.06.19.Fri.01:00
今日の羽生くんの言葉。
福島のローカル局の放送を画面撮りで上げてくださってた方がいたので、書き起こしてみました。

2015/6/18 ゴジてれChu!
和布細工工房「ほのぼの」
いわき市・楢葉町の仮設住宅
----------
―福島の人達の思いを聞きたいと強く願っていたということで、今日それが実現しました

―私達が向かったのは、いわき市にある仮設住宅の集会所です。楢葉町から避難している人達が、布細工を作っていました。そこへ…

(笑顔でお辞儀する腕まくり羽生くん。歓声。ぬいぐるみを持って(もらって?)握手)

―羽生さんは、福島の人の思いを聞きたいとやって来ました。国は、昨日お盆までに楢葉町の避難指示を解除する方針を示しましたが、津波で家を失くした人は…

(膝を抱えてお話を聞きながら、うんうんと頷く羽生くん)

女性:帰りたくても帰るところがないなあ…そればっかり、もう……。行きたいなあ、と思っても、行くところはないしと思うと…

―四年以上の避難を強いられ、ふるさとに帰れない悲しみに、耳を傾けていました

(優しく微笑みながら頷く羽生くん)

羽生:やっぱり今すごく感じたことは、やっぱり皆さんにとってのふるさとと、やっぱり僕達にとってのふるさとっていうのは何も変わらないんだなって。やっぱりふるさとって一番落ち着ける場所だと思うんですよね

―羽生さんは、アスリートとして、広く福島の現状を伝えていきたいと話しています

「その、スケーターとして…」ナレーションのバックで身ぶり手振りで語る羽生くん)

(建物の外で)
羽生:もちろんつらいこともたくさんあるし、それを押し殺して我慢して、まぁこうやって苦しい状況の中で頑張ってるんだと思うんですけれども、こういった、瞬間に、本当にみなさん花が咲くような、ぱーっとした笑顔を、見ることができたんで、ほんとに、あのー、僕自身嬉しかったですし…


羽生くんがいつも、忘れないでほしい、そのために自分が発信していくと言っていたこと…。
握手した後の女性の嬉しそうな笑顔や、ふるさとに帰るということについて語る女性の横顔が、心に残った。穏やかな表情の中に、おっとりとした声の中に、抱きしめられているもの。何にも言えない気持ちになっちゃうけど…見守るように促すように微笑む羽生くんのうんうん、っていう頷きが、そのまま、このことを受け取るためのリズムみたいに響く。


この番組の福島中央テレビは日テレ系の放送局だから、後日everyとかで特集があるかもしれないのね。あるといいな…。
関連記事
コメント
つゆこさま

昨日は福島県に行ってたのね。
私も動画見させて頂きました。
結弦君のうんうんと頷きながらの優しい微笑みに胸が切なくなりました。と同時にあったかい気持ちにもなりました。「ほのぼの」の方達と楽しい時間が過ごせたかな?^ ^
日テレ関係なら24HTVかな?
everyとかで放送があるといいですね。

…チャリT買ってるだけじゃダメですね(ー ー;)
No title
つゆ子さん、こんにちは!
コメ、久しぶりに書かせて頂きました。
書き起こして下さって有難うございます!
ツイで断片的にしか追えてなかったら嬉しかったです。羽生君の泣き顔にジーンと切なくなりました。アイスショーとか見てつい嬉しくなってしまって、被災地のこととか忘れてしまってたけど、いつも思い出させてくれますね。
No title
つゆこさま

こんにちは
羽生さんの被災地に対する尽きせぬ思いを感じさせる番組ですね。
本当に素晴らしい活動だと思う反面、16歳で被災して自分の心の傷もあるだろうにこういう活動を頑張る姿には泣けてきちゃいます…
競技以外にも全力なんですよねえ。
Re: タイトルなし
はなさま


こんばんは。
羽生くんの優しい笑顔、印象的でしたね。
迎えた女性たちの明るい笑い声や笑顔も。
温かいやりとりが心の中に灯として残って、避難されている方にとっても羽生くんにとっても、明日に進むエネルギーになるといいな…とぼんやりと思いました。
これからのことはまだわかりませんけれど、全国ネットでもこの時のことが放送されたら、嬉しいですね(❁´ω`❁)


つゆこ
Re: No title
MAYUさま


こんばんは。
突然でびっくりしましたね。
現状はもちろん、避難されている方の言葉や羽生くんの言葉も、ちゃんと心に覚えておきたいなと改めて思いました。
今回放送されなかった部分もあるでしょうから、そういうものも含めて今回のことについてまた見られる機会があるといいですね。


つゆこ
Re: No title
ヲタさま


こんばんは。
報道されなければ知ることのできないことを、こうして羽生くんを通じて知ることができて、よかったと思いますし、近しいこととして感じさせてくれて有り難いなと思います。
そして羽生くんはいつも、時間と都合が許す中でできることに一生懸命に向き合っているんだなと改めて感じました。
こういったことによって、羽生くんの気持ちにとっても良い機会になるといいですよね。


つゆこ

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。