スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生くんの世選SPプレカン

2015.04.05.Sun.16:29
SPのプレカン音源も上げてくださったので、こちらも羽生くんの言葉だけ書き起こし。
Ice Skating International: Online
http://www.iceskatingintnl.com/index.htm
http://www.iceskatingintnl.com/archive/results_2015Worlds/2015%20Worlds.htm
Men's Short Program Press Conference Audio
(24:22, in English and Japanese with English translation)

http://www.iceskatingintnl.com/audio/ 2015%20Worlds%20MSP%20press%20conference.mp3

0:14~
「えっと~、すいません日本語でしゃべります。えー、…まあ、世界選手権で、ショートの、スモールメダルを取れたのが、今回初めてで、ちょっと、ちょっとした… (誰かに答えて) 去年取れてないです僕、1位じゃないんで。金メダル取れたのが初めてだったので、あのう、まあちょっと、ちょっと嬉しいなって思うのと同時に、やはり、ま今回、まあ僕のー、まあ得点源である4回転トウループで、きれいに、着氷することが出来なかったので、まあそこについては非常に悔しく、思っています」

4:24~
「えっとー、えー、まあ今回、まあこのメンバーで、まあトップスリー、というかぁ…なんですかね、まあ僕自身はそんなにトップスリーのことを予測していなくて、まあ、ショートで、ミスを、ちょっとしてしまった…マキシム・コフトン選手だったりだとか、まあほんとに、今回、ほんとに強い選手達が、たくさんいらっしゃいますしまたはファイナルに出た、選手も、でっ、いましたし、あのーほんとにー、まあ順位どうなるかわからなかったっていうのは、僕ん中ではあります。ただ、ほんとにーなんですかね…まあ今回トウループをミスしてしまったことは、意外だったというか、あのー別にびっくりも何もしなかったですけれども、ただ単に、悔しいというか…、あのー、課題が、残ったなっていうふうにも思ってますし、または今シーズン通して1回もショートプログラムノーミスできなかったっていう悔しさもありますし、まああの…まあとにかく悔しいです(笑)
あとは、まあ、フリーに関しては、…うーん、まあフリーはフリーで、明日また考えればいいかなって思ってますし、ほんとにー、ねぇせっかく今日、みなさんの前で、こうやって、気持ちよく、滑れた上に、こうやって結果を残せたっていうことは、あのほんとに、常々思っているけれども、ほんとに幸せ者だなというふうに、今日も思いました」


11:22~
「っとー、…まあ手術して、一ヶ月…半ほど、まあリンクから離れていてスケートから離れていて、でー、それから練習した時に少し焦ってしまって、まあ、試合に合わせなきゃと思って焦って、4回転トウループの着氷で捻挫をしてしまいました。それからまた2週間休んで、まあほんとに、3月の、初めまで、ちゃんとした練習ができなかったんですけれども、まあとにかく、気持ちが、まあ世界選手権に向けて、早く練習しなくてはという、焦りも、ありましたし、または、あのー、…なんですかね、まあやはりNHK杯、の時に、えーまあここでアクシデントがあって、怪我をしてしまった後の試合がうまくいかなかったという経験があったので、まあ、その、時に得た、課題であったり、またそういうものを活かして、とにかく、あのー体を労りながら、いかに、追い込んで行けるかっていうことを考えて練習してきました」

13:53~
「えっとー普通の試合、まあ、あのーまあグランプリ、などを例にとって考えてみると、ほとんどが、えー、まあ一日あかないで、フリースケーティングに臨みますし、あの、ま特に、特に何か特別という感覚はないですただ、あのー、また明日は明日で、まあしっかり休んで、今日しっかり休んで、明日は明日で、えー…自分のベストな、コンディションを迎えられるように、できたらいいなというふうに思います」

16:45~
「んと、うーんとー…、特に、何も感じなかった…(笑)えっとーまあほんとに長い時間、まあ一緒に、練習することもなかったですしまあ (「オフ」?「多く」?聞き取れない) 別々で 僕が特別で、えー、まあ、なかなかクリケットに帰って、えーゆっくり練習する時間はなかったんですけれども、ただ、あのー、まあいつもの公式練習通りに、練習してましたし、あのー何よりブライアンが大変だなと、(笑)いつも思ってて、あのほんとに今回も、あのー、ショートプログラムあとにすぐ、えー自分とこに駆けつけてくれて、えー自分の状態を見て、でまた、僕を、僕の背中を押してくれて、っていうことを毎回してくれてるので、ほんとに、ブライアンに感謝したいなと、思ってます」

20:10~
「えっとー、僕ーはー、今回、公式練習…で、とにかく毎回毎回、えー、なんですかね…、ミスをした後に、何が原因だったのかということを、常に考えながら、練習をしてきました。まあほんとにー、なが、長い時間、ま本番ー…、なんて言えばいいのかな、長い時間練習の期間が、ありましたけれども、ただその練習のおかげで、えー、このリンクではどういうふうに跳んだらいいかということを、考えるきっかけ、またはそういう、チャンスにもなったと思いますし、あのう、実際に、まあ、いろんな大会がありますけれども、今回僕にとってはすごく、いい、時間だったのではないかなと思ってます」


自分のショートの演技、他の選手のこと、練習できなかった期間のこと、練習を再開した時のこと。そして久しぶりにハビと練習したことについて…「特に何も感じなかった(笑)」wwwww
でもそういうものかもしれないねwww喉でククって笑う羽生くんが可愛い(❁´∀`❁)


☆追記(4/11 2:00)
5つ目の、ハビと久しぶりに一緒に練習してどうでしたか?っていう質問の答えの聞き取れなかったところ、映像で見たらわかった。「オフが別々で」じゃなくて「僕が特別で」だーたぶん(●⁰౪⁰●)
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。