スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生くんN杯出場決定

2014.11.26.Wed.19:27
発表!

羽生 NHK杯出場決定 強化部長「4回転もやった」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/11/26/kiji/ K20141126009355120.html
フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリストでGPシリーズ第3戦・中国杯で頭部など5カ所を負傷した羽生結弦(19=ANA)が、28日開幕の同6戦・NHK杯(大阪なみはやドーム)に出場することが26日、正式に決定した。
羽生はこの日、会場で行われた非公式練習に参加。練習後、日本連盟の小林芳子フィギュア強化部長が「予定通り出場します。トリプルアクセル、4回転トーループ、4回転サルコーもやった。成功したものもあるし、失敗したものもある」と話した。
8日の中国杯男子フリー直前の6分間練習で負傷した羽生は9日に緊急帰国。精密検査の結果、全治2~3週間と診断され、NHK杯出場は絶望視されていた。だが、25日の来日時にブライアン・オーサー・コーチは「出られることを願っているし、出場の可能性はかなり高い」と話していた。
男子ショートプログラムは28日、同フリーは29日に行われる。羽生は3位以内に入れば、ファイナル(12月、スペイン・バルセロナ)の出場権を自力で獲得する。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/11/26/jpeg/ G20141126009355920_view.jpg

羽生結弦がNHK杯に出場へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141126/j67282410000.html
今月上旬に行われたフィギュアスケートの国際大会の練習中に、ほかの選手と衝突しけがをした羽生結弦選手が、28日開幕するNHK杯に出場することになりました。

羽生結弦のNHK杯出場決定
http://daily.co.jp/newsflash/general/2014/11/26/0007535848.shtml
フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリストで、GPシリーズ第3戦の中国杯で閻涵(えん・かん)=中国=と激突して負傷した羽生結弦(19)=ANA=が26日、GPシリーズ最終戦NHK杯(28日開幕、大阪・なみはやドーム)に出場することが決定した。
羽生は中国杯からの帰国後の精密検査で頭部と下あごの挫創、腹部と左大腿(だいたい)の挫傷、右足関節捻挫など全治2~3週間と診断されたが、本人のNHK杯出場の意志は固かった。
この日、日本スケート連盟関係者が見守る中、約1時間の非公式練習に参加し、トーループ、サルコーの2種類の4回転ジャンプも決め、出場可能な状態と判断された。
小林芳子フィギュア部長は「練習後に本人、コーチ、ドクター、連盟で協議し、予定通り出場することを決めました。練習内容もいつもどおりに見えた。ドクターの問診と医学的所見でも異常はなかった。本人は両足に多少の痛みがあるそうですが『頑張ります』と話していました」と、説明した。

うわーん!

ニュース7で練習映像きたーーーー!!!!!
羽生くん笑ってる!!!顎はまだ絆創膏かな?でも、うう…よかったよお…!

☆追記(19:45)

羽生結弦選手、フィギュアGPシリーズNHK杯会場で練習
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00281551.html
フィギュアスケートの羽生結弦選手(19)が、今週末開幕するグランプリシリーズNHK杯の会場で練習を行った。
大会会場となる大阪なみはやドームには、羽生選手の姿を撮影しようと、多くの報道陣が詰めかけたが、別の入り口から入ったために、羽生選手をとらえることはできなかった。
11月8日の中国大会、フリー直前の6分間練習で、中国の選手と激突して流血。
http://www.fnn-news.com/news/jpg/sn2014112614_60.jpg

羽生、NHK杯出場へ 3位以内ならGPファイナルへ進出/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20141126/fgr14112619000004-n1.html
ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦(19)=ANA=が、グランプリ(GP)シリーズ第6戦のNHK杯(28日開幕、大阪・なみはやドーム)に出場することが26日、決まった。この日、なみはやドームで行われた非公式練習に参加し、最終的な決断を下した。
日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長(58)によると、羽生は1時間の練習をこなし、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や4回転トーループ、4回転サルコーなどを跳んだという。その後、医師、指導を受けるブライアン・オーサー氏(52)=カナダ、日本連盟、羽生本人が4人で話し合い出場を決めた。
羽生は8日のGPシリーズ第3戦・中国杯(上海)フリーの直前練習中に頭などを負傷。帰国後の精密検査で全治2~3週間と診断されたが、10日ほど前から氷上練習を再開した。28日にショートプログラム(SP)、29日にフリーが行われるNHK杯で3位以内に入れば、自力で2連覇がかかる12月のGPファイナル(バルセロナ)へ進出する。

羽生がNHK杯出場を決断
http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20141126-1401286.html
フィギュアスケートのソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦(19=ANA)が、グランプリ(GP)シリーズ第6戦のNHK杯に出場することが決まった。開幕を2日後に控えた26日、大阪なみはやドームで非公式練習を行った後に決断した。
羽生はGP第3戦の中国杯の練習中に中国選手とぶつかり、全治2、3週間のけがを負っていた。男女ともにショートプログラムが28日、フリーが29日に行われる。
http://www.nikkansports.com/sports/news/img/P2014112603338_hanyuhiki-ns-big.jpg

羽生結弦がNHK杯に出場へ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141126/k10013509221000.html
今月上旬に行われたフィギュアスケートの国際大会で、練習中にほかの選手と衝突し、けがをした羽生結弦選手が、28日開幕するNHK杯に出場することになりました。
羽生選手は26日午後、大阪・門真市のNHK杯の会場で行われた非公式練習に、ほかの出場選手とともに参加しました。
およそ1時間の練習で、羽生選手は周りをしっかりと確認しながら滑り、4回転ジャンプや連続ジャンプを何回も決めていました。
練習のあと、日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長が報道陣に対し、「医師も異常が無いと判断した。予定どおり出場します」と話し、羽生選手が、NHK杯に出場することを明らかにしました。
羽生選手は、今月8日、上海で開かれたグランプリシリーズの中国大会で、演技直前の練習中に、中国の選手と衝突して、両足や顔などをけがし、そのまま出場して2位となりましたが、精密検査の結果、全治2週間から3週間と診断されていました。
先週には、リンクでの練習を再開していましたが、出場の判断は、26日の非公式練習を踏まえて決めるとしていました。
羽生選手は、「両足に多少の痛みが残っているが、頑張ります」と話しているということです。

両足に痛み…。でも、頑張るんだね。テレビからだけど力いっぱい応援するよー!!!!!


☆追記(11/28 4:45)

GP Figure Skating @ISU_Reporter
https://twitter.com/ISU_Reporter/status/537484309871882240
Y. Hanyu was the 2. skater to register today for #NHK14 and was in good spirits. Most skaters have arrived now, more to come later tonight.
14:53 - 2014年11月26日

羽生くんは二人目に出場の登録。

羽生、NHK杯に出場=非公式練習で最終判断-フィギュア
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201411/2014112600794
フィギュアスケートのソチ五輪男子金メダリストで、グランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯で負傷した羽生結弦(ANA)が、28日に開幕するGPシリーズ第6戦のNHK杯(大阪)に出場することが26日、決まった。
羽生は26日に試合会場で非公式練習に臨み、状態を確認。練習後、医師の診断を受けた上で、ブライアン・オーサー・コーチらと協議して決断した。
非公開の練習を見守った日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長によると、羽生は約50分間、通常の練習メニューで滑り、4回転ジャンプにも挑んだ。氷に乗り始めたのは1週間ほど前からで、両足首に痛みが残っているものの、本人は「出場するからには頑張る」と話したという。
羽生は8日の中国杯フリー直前練習に中国選手と激突。脳に異常はなかったが頭部や左太ももなど計5カ所に全治2~3週間の傷を負った。中国杯は2位だった。帰国後、治療に努めNHK杯出場を目指していた。
NHK杯で3位以内なら、連覇が懸かる12月のGPファイナル(バルセロナ)に自力で進出できる。 (2014/11/26-20:04)
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/0141126at53_p.jpg

羽生 NHK杯出場決意「両脚に多少の痛みはあるが頑張る」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/11/26/kiji/ K20141126009355960.html
フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦の中国杯で練習中に中国選手と激突して負傷したソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦(19)=ANA=が第6戦のNHK杯(28~30日・大阪なみはやドーム)に出場することが26日、決まった。日本スケート連盟の小林芳子強化部長が非公開だった会場練習後に明らかにした。
小林強化部長によると、羽生は約1時間調整し、4回転のトーループやサルコーにも挑んだという。練習後には同行した医師の診察を受けて異常なしと診断され、ブライアン・オーサー・コーチらと話し合って出場を決断した。「両脚に多少の痛みはあるが頑張る」と話したという。

貫いた強い意志=羽生、真価示すか-NHK杯フィギュア
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2014112600875
扉が閉ざされた中で行われた非公式練習後に羽生が下した決断は予想通り「出場」だった。医師の問診を受け、関係者も協議に加わるなど慎重を期したとはいえ、本人の強い意志が反映された結果だろう。
練習は普段通りにステップから始め、曲をかけてジャンプやスピンもこなし、2種類の4回転ジャンプも跳んだという。立ち会った日本スケート連盟の小林フィギュア強化部長は「ジャンプは失敗も成功もあった。内容はいつも通り」と話した。
万全の状態には遠いはずだ。練習再開から日が浅く、両足首には痛みがある。今季は腰痛とも闘っていた。負傷直後の強行出場は賛否両論、物議を醸したが不屈の演技で中国杯2位を確保し、ファイナル進出の可能性を残した。いちずにNHK杯出場を目指していたことは想像に難くない。
これまでも足首や膝の激痛など試練を乗り越えてきた。スリムな体形とは裏腹に気骨のある羽生が、不安を抱えながらの舞台でどんな演技を見せるか。(2014/11/26-20:44)

IceSkating&Ritmica ‏@skatingritmica
https://twitter.com/skatingritmica/status/537549049633976321
Yuzuru Hanyu is competing in NHK Trophy this week. // Yuzuru Hanyu ha deciso di gareggiare all'NHK Trophy. Fonte:... http://fb.me/73Io5Niv5
19:10 - 2014年11月26日

羽生、4回転跳んだ!「NHK杯」出場を決断!!/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20141127/fgr14112705020002-n1.html
ソチ五輪フィギュアスケート男子金メダルの羽生結弦(19)=ANA=が、グランプリ(GP)シリーズ第6戦のNHK杯(28日開幕、大阪・なみはやドーム)に出場することが26日、決まった。なみはやドームで行われた非公式練習で4回転などのジャンプを跳び、最終的な決断を下した。今大会で3位以内に入れば、自力で連覇がかかる12月のGPファイナル(バルセロナ)へ進出する。
重い決断を下した。羽生は非公式練習後、指導を受けるブライアン・オーサー氏(52)=カナダ、医師、日本スケート連盟と協議し、出場に踏み切った。本人に代わり会見した、小林芳子フィギュア強化部長(58)によると、渦中の19歳は「両脚に多少の痛みはあるが、がんばる」と話したという。
1時間の非公式練習はステップやジャンプに加え、プログラムの動きを確認。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や4回転のサルコーやトーループを跳び、「成功したものもあるし、失敗したものもある」(小林強化部長)内容だった。オーサー氏は「いい練習だった」と評価。帯同した医師による練習後の所見でも異常はなかったとした。
8日のGPシリーズ第3戦・中国杯(上海)フリーの直前練習中に頭などを負傷した。帰国後の精密検査で全治2~3週間と診断された。10日ほど前から氷上練習を再開したが、リンクの感触を確かめるレベル。練習不足は否めない。
12月のGPファイナルは町田樹(24)=関大、ハビエル・フェルナンデス(23)=スペイン、マキシム・コフトゥン(19)=ロシア=が切符を手にし、残る出場枠は半分の3となっている。羽生はNHK杯で表彰台に上がれば自力での進出が決定。無良崇人(23)=HIROTA=は同杯4位以内でファイナル初出場となるため、羽生より優位な状況だ。病み上がりの体には試練が待つ。
28日にショートプログラム(SP)、29日にはフリーが行われる。27日の公式練習でどこまで状態を取り戻せるか、傷だらけの五輪王者が、残された短い時間との戦いに挑む。 (江坂勇始)

羽生4回転跳んだ!NHK杯出場決断「多少痛み残るが頑張る」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/11/27/kiji/ K20141127009356390.html
“不屈のプリンス”が勝負のリンクに立つ。フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリスト・羽生結弦(19=ANA)が28日開幕のGPシリーズ第6戦・NHK杯(大阪なみはやドーム)に出場することが26日、正式に決まった。第3戦の中国杯で頭部など5カ所を負傷し出場が絶望視されていたが、非公式練習後に決断した。今大会3位以内なら、連覇が懸かるファイナル(12月11日開幕、バルセロナ)の出場権を自力で獲得できる。
非公開で行われた会場での非公式練習を終え、羽生がNHK杯出場を決断した。取材に応じた日本連盟の小林芳子フィギュア強化部長は、「予定通り出場いたします」と明言。1時間の練習を約50分で切り上げた後、羽生、オーサー・コーチ、日本チームのドクター、日本連盟で協議してGOサインが出た。同強化部長によると、羽生は「両足に多少の痛みは残っているが、頑張る」と話したという。
同強化部長はトリプルアクセル(3回転半)、4回転トーループ、4回転サルコーに練習で挑戦したことを明かし、「成功したものもあるし、失敗したものもある」と説明。複数の関係者の話を総合すると4回転トーループでは1度転倒があったものの、数回は完璧に着氷。4回転サルコーも決めたという。痛みの残る足と体力面に不安はあるが、ジャンプに関しては問題なさそうだ。
絶望視されていた舞台だった。8日の中国杯男子フリー直前の6分間練習で、閻涵(エン・カン、18=中国)と正面衝突し、頭部と顎から流血した。脳振とうが懸念される中、止血後に強行出場。5度も転倒しながら2位に入ったが、車いすに乗った痛々しい姿で9日に帰国した。精密検査の結果は頭部など5カ所の負傷で、全治2~3週間だった。
小林強化部長は「練習は1週間ほど前に始めたが、少しずつですので。本格的な練習がいつからかというのは本人に聞いてもらえれば」と話した。オーサー・コーチは前日に、16日頃に氷上練習を再開したと説明していた。再開時期に違いがあるが、27日の会見で羽生が説明する。
中国杯の際も羽生はNHK杯出場の意思を見せており、欠場という選択肢は一貫して持っていなかった。NHK杯で3位以内に入れば、自力でファイナル切符を獲得できる。ソチ五輪金メダリストとしての責任感と日本男子初となるファイナル連覇への意欲が、“不屈のプリンス”の背中を押す。
▼ファイナルへの道 GPシリーズは各大会ごとに1位15点、2位13点、3位11点、4位9点…8位3点(アイスダンスは6位5点まで)と、順位に応じたポイントが与えられる。出場2大会の合計ポイントの上位6選手が、最終戦のファイナルに進出できる。中国杯で2位に入った羽生は現在13点。NHK杯3位以内ならば自力で進出、4位以下でも、他の選手の成績次第では、十分に可能性がある。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/11/27/jpeg/ G20141127009357580_view.jpg

【フィギュア】羽生、NHK杯出場決定!20回以上跳び転倒1度
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20141126-OHT1T50318.html
フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリスト、羽生結弦(19)=ANA=が28日開幕のGPシリーズ最終戦・NHK杯(大阪)に出場することが26日、正式に決まった。8日に第3戦・中国杯の直前練習で中国選手と激突し、出場が危ぶまれていたが、会場のなみやはドームでブライアン・オーサー・コーチ(52)らと最終結論を下した。非公式練習では3回転、3回転半、4回転のジャンプを20回以上跳んで転倒は1度だけと万全だった。
出場を無言でアピールするように羽生が跳び続けた。報道陣には非公開も、関係者によると口元をマスクで覆い、ジャージーを着て氷の上に立った。体をほぐして半袖シャツ姿になるとスピードアップ。3回転、連続3回転に3回転半と次々に成功。4回転はトーループ、サルコーを着氷した。
途中でステップを確認しながらも、練習の終盤には再び3回転の連続ジャンプを決めた。3回転、3回転半、4回転を20回以上跳んだ。回転不足のジャンプもあったが、転倒したのは1度だけ。中国選手と激突した後、8度のジャンプのうち5度も転倒した中国杯フリーの悪夢を払拭するには、十分な仕上がりだったという。
羽生は午後4時20分に会場入りし、午後5時半からオーサー・コーチが最終チェックした。練習後には医師の問診を受けて、体調に異常は認められなかった。羽生は取材対応しなかったが、日本スケート連盟・小林芳子フィギュア強化部長は「本人、コーチ、ドクター、連盟側で協議し、予定通り出場します」と説明した。
9日の精密検査では「頭部挫創、下顎(がく)挫創、腹部挫傷、左大腿(たい)挫傷、右足関節捻挫」と負傷は5か所に及び、全治2~3週間と診断された。特に左太ももの症状は重く、小林強化部長は「両足に多少の痛みはあるけど、頑張ると話していました」と明かし、五輪金メダリストの強い決意を感じた。
中国杯での衝撃的な激突から、ちょうど20日後に開幕を迎える。この日の練習で体調、練習量の不安を打ち消した。27日の公式練習を経て、満員の観衆、さらにテレビの前のファンに完全復活を見せる。(武田 泰淳)
◆羽生の激突VTR フリーの演技を控えていた最終組6人による6分間練習で、中央に向かって後ろ向きに滑っていた羽生が振り返った瞬間、反対側から来て、ほぼ同時に正面を向いた閻涵(中国)と激突。リンクにたたきつけられ、あごを強打した。スタッフに支えられて一度リンクを出た後、治療を受けて姿を現すとあごに止血テープをつけ、右耳上からも出血していたため頭にも包帯。「ここでヒーローになる必要はない」とオーサー・コーチに制止されて涙を見せたが、出場を直訴。8度のジャンプのうち5度も転倒しながらも立ち上がり続けた。フリー得点は154・60点で自己最高を38・81点下回ったが、両手で顔を覆い涙が止まらなかった。
http://www.hochi.co.jp/photo/20141126/20141126-OHT1I50091-1.jpg

羽生 3位以内でGPファイナル進出
http://www.daily.co.jp/general/2014/11/27/0007537005.shtml
「フィギュアGPシリーズ第6戦・NHK杯」(28日開幕、なみはやドーム) 
今大会を終えて、男女でシリーズ上位6人のGPファイナル進出者が出そろう。
男子は残り3枠。羽生は2連覇が懸かるファイナルに自力で進むためには3位以内が条件。表現力に対する評価は高く、体調と技術面が鍵を握る。
第2戦のスケートカナダ優勝の無良崇人(HIROTA)は4位以内でファイナル初進出が決まる優位な状況。セルゲイ・ボロノフ(ロシア)らがライバルだ
残り2枠の女子は村上佳菜子(中京大)が中国杯、宮原知子(大阪・関大高)がスケートカナダでともに3位に入り、NHK杯で2位以内になれば好機がある。第1戦のスケートアメリカ3位のグレーシー・ゴールド(米国)らとの争い。第4戦のロシア杯優勝の本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)はわずかに可能性を残し、NHK杯の結果を待つ。

羽生「痛みはあるけど」NHK杯出る!
http://www.daily.co.jp/general/2014/11/27/0007537007.shtml
「フィギュアGPシリーズ第6戦・NHK杯」(28日開幕、なみはやドーム) 
フィギュアスケート男子のソチ五輪金メダリストで、今月上旬のGPシリーズ中国杯で閻涵(中国)と激突し負傷した羽生結弦(19)=ANA=がNHK杯に出場することが26日、決まった。この日、日本スケート連盟関係者が見守る中、練習に参加し、出場可能と判断された。NHK杯で3位以内に入れば、自力で日本男子初の連覇が懸かるGPファイナル(12月・バルセロナ)出場が決まる。
選手生命すら危ぶまれた壮絶なアクシデントから、わずか18日。強い意志とともに不屈の王者が、戦いのリンクに帰ってきた。
非公開で行われた練習。関係者によると、羽生はオーサー・コーチ、そしてトレードマークとなったくまのプーさんの人形が見守る中、力強いパフォーマンスを見せた。普段通り心肺機能に負荷をかけるため、マスク姿でリンクに現れると、軽やかな滑りで振り付けを確認。その後、順番にジャンプを跳んでいき、高難度ジャンプにも挑戦。最大の得点源であるトーループ、サルコウの2種類の4回転ジャンプも完ぺきに着氷したという。
練習後に羽生、オーサー・コーチ、帯同ドクター、日本スケート連盟の小林芳子強化部長らで協議し、出場が決まった。本人は報道陣の前に姿を見せず、代わって対応した小林強化部長は「練習はいつも通りに見えた。ドクターの問診結果、医学的所見で異常はない」と説明した。
それでも流血した頭部、下顎だけでなく、腹部、左太ももの挫傷、右足捻挫と、計5カ所にも及んだケガは完ぺきに癒えたわけではなく、小林強化部長によると、本人は「両足に多少の痛みはあるけど頑張ります」と話していたという。
常識的に考えれば、五輪翌シーズンの今季、無理をする必要はないが、それでも出場するのは、今季、五輪王者として認められる演技にこだわってきたからだ。「とにかく全部勝ちたい。(金メダルが)自分の実力だったと認めてもらいたい」と言い続けてきた。
打倒羽生を目指してくるライバルを前に、逃げの選択肢はなかった。突き動かすのは五輪王者のプライドと意地。そのすべてを氷に刻み込む。
http://daily.c.yimg.jp/general/2014/11/27/Images/07537008.jpg

羽生結弦選手、NHK杯出場を決断
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2359232.html
傷だらけの金メダリストが決断しました。衝突のアクシデントから3週間、フィギュアスケートの羽生結弦選手が28日から始まるNHK杯への出場を表明しました。
「本人、コーチ、帯同ドクター、日本スケート連盟、みんなで協議した結果、NHK杯には予定通り出場いたします」(日本スケート連盟 小林芳子強化部長)
羽生結弦選手がけがをしたのは、18日前のグランプリシリーズ中国杯。演技前の練習中に中国の選手と激突。応急処置を受けて演技に臨み、何度も転倒しながらも2位に入りました。帰国後、精密検査を受け、診断の結果は全治2~3週間。28日から始まるNHK杯の出場は絶望的と思われていました。
「これからを期待したい選手なので、今、無理はしてほしくない」
「けがをしてまで日本のために頑張ってくれてるので、すばらしい選手だなと思います」(街の人)
26日、NHK杯が行われる会場で練習した羽生選手。順調な回復ぶりを見せ、スケート連盟も出場へゴーサインを出しました。
「“異常となる所見は見られない”というドクターの判断があった。本人は『両足に多少の痛みは残るが、NHK杯に出場するからには頑張る』と話していた」(日本スケート連盟 小林芳子強化部長)
強行出場を決めた羽生選手の思いとは・・・。シーズン前には、オリンピック王者としての固い決意を語っていました。
「オリンピックチャンピオンになったから、次の年、全部勝てるかって言ったら、そういうわけではないので、しっかりと気を引き締めて、勝ちにいくという気持ちでやっていく」(羽生結弦選手)
元世界王者の高橋大輔さんも、羽生選手の体調を気づかいながらも、エールを送りました。
「出場できるってことは身体も大丈夫だと思うので、ちゃんとした状態で出られるのであれば応援したいと思います」(高橋大輔さん)
しかし、この強行出場に元フィギュアスケーターの佐野稔さんは・・・
「1週間以上休んでいたのでいい練習ができていない。(本人も)不安があると思う。無理をするべきではない」(元フィギュアスケーター 佐野稔さん)
不安のまま出場すれば、再びけがをするおそれもあります。ですが、今回のNHK杯はグランプリファイナル進出がかかる大事な大会。羽生選手は27日、会見を行い、改めて出場への思いを語る予定です。(26日22:29)
http://news.tbs.co.jp/jpg/news2359232_6.jpg

羽生、移動中は黒服ガードマンがピタリ
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20141127-1401443.html
ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(19=ANA)がグランプリ(GP)シリーズ第6戦NHK杯(28~30日)の出場を決断した。今月上旬の同第3戦中国杯で全治2、3週間のケガを負ったが、26日に会場の大阪・なみはやドームで行われた非公式練習で気持ちを固めた。日本スケート連盟も、羽生専属の警備員を用意して大会に臨む。
羽生のために、日本連盟が動いた。ホテルと会場の移動で、黒服を着た体格の良い男性2人がぴったりと羽生に連れ添った。公式バスにも一緒に乗り込み、周囲を警戒するように「ガード」していた。正体は専門の警備会社の警備員。ハリウッドスターの来日時などに護衛するプロで、日中関係が悪化する中で行われた12年中国杯でも、日本代表に同行していた。キックボクシング歴20年以上の猛者もおり、今大会の期間中は羽生のみを徹底的に守る。日本連盟の伊東フィギュア委員長は「こういう状態ですので、何かあってはいけないので」と説明した。

関連記事
コメント
No title
つゆこ様
羽生君笑顔が見れましたねv-411。ジャンプも決めていましたし良かった。
精一杯応援致します。
そして、つゆこさんもいつもの可愛いブログに戻ってる。v-411そのことが私にとってもう一つ嬉しいことです。
また今週は忙しくなりますがよろしくお願いいたします。
バスから羽生君が下りた時SP?みたいな人がいたような!!
つゆこさま

結弦くんN杯出場おめでとう!
ただひたすらじっと静かにこの時を待っていました。
NHKニュース見ました。
ジャンプ跳んでた。滑ってた。笑ってた!
両足の少しの痛みが気になるところだけど、
体調万全のアスリートなんていないと思います。その時々のコンディションでアスリート達は試合に挑んでいるんだと思います。
頑張れ!結弦君!

28,29日なみはやに行ってきますね。
一生懸命応援してきます。

つゆこさまのレポも楽しみにしています^ ^
No title
つゆこさま。

久しぶりの羽生君の笑顔だーーヽ(;▽;)ノ
嬉しかった~~張ってた気と力が少し抜けて…ひとまず安心しました。。
氷の上を楽しそうに生き生きと滑る姿。
戻ってきたんだな~スケート大好き少年が!と実感。
まだ脚の痛みが残ってるそうなので、今演じれるバラ1とファントムを頑張って欲しい。TVの前で全力応援します!
Re: No title
miruさま


こんばんは!お返事をするのがこんなに遅れて申し訳ありません。
3週間前の初披露で衝撃とともに記憶してしまっているオペラ座ですけれど、久しぶりの羽生くんの姿と久しぶりの演技に懐かしさや安堵さえ覚えて、不思議な気持ちでした。
私は気付かなかったのですが、ご指摘のように警備の方がついてらしたんですね。
報道陣も殺到しているようですし、少しでも羽生くんが過ごしやすくなるといいなと思います。
良い週末になりますように…!


つゆこ
Re: タイトルなし
はなさま


こんばんは!お返事が遅くなって申し訳ありません!
私も私も、待ってましたーーーーーー!!!!!(>_<)
よかったですねえホントに………!
練習の羽生くんの笑顔、可愛かったですね~。
昨日も今日も、氷の上で体がキラキラ発光してるようでした(ポエムすみません!)
曲かけではクワドに苦戦していたそうですが、それ以外で決めているクワドは美しくて。
構成のことや会見での言葉、いろいろ頭を巡りますが、とにかくもう明日なんですよね。
今の羽生くんが納得できる演技ができることを、祈っています。

はなさまはSPもFSも生でご覧になるんですね…!
どうぞお気をつけて、行ってらっしゃいませ❤


つゆこ
Re: No title
こんまげさま


こんばんは!お返事が今頃で本当に申し訳ありません!
本当に楽しそうな笑顔が見れて、嬉しいですよね…!
笑顔を見て、ジャンプを見て、そして会見での言葉を聞いて、わー羽生くんだー…って胸が熱くなりました。
構成を変えたプログラムを今の羽生くんがどんなふうに滑るのか…ドキドキしますけれど、やっぱり早く見たいです。
私もテレビの前で、全力応援します❤


つゆこ

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。