羽生くんの早稲田大学+読売新聞社訪問

2014.04.25.Fri.00:20
ちょ、羽生くん今日働きすぎっ…!

羽生結弦選手が早稲田大学総長を訪問しました。
http://waseda-sports.jp/news/36138/
羽生結弦選手(早稲田大学人間科学部通信教育課程 eスクール在学=東北高)が、4月24日、早稲田大学を訪問し、鎌田薫総長らに今シーズンの活躍を報告しました。羽生選手は、ソチ冬季オリンピック・フィギュアスケート男子シングルで日本勢として初の金メダルを獲得、世界フィギュアスケート選手権でも優勝しています。
鎌田総長、宮内孝知理事(スポーツ振興・競技スポーツ担当)、谷川章雄人間科学部長らとの懇談で、羽生選手は「心理学や統計学、数学にも関心があり、人間科学という科学的な方法がフィギュアスケートの技術や表現力を高めることができると考えています。」と、学業に対する情熱と深い探求心を感じさせました。
初めて来た早稲田大学の感想は「素直に、とても大きい(大学)。写真でしか見たことがなかった早稲田大学に来ることができて、うれしい。大隈庭園では綺麗な藤の花を見ることができて良かったです。」と笑顔で話しました。人間科学部eスクールの勉強では「『心理学』や、特に今年履修している『感覚情報工学』という科目が好きで、スケートと直接つながる学問なので一生懸命学びたい。」と話しました。
早稲田大学に進学した理由は「早稲田大学を卒業された荒川静香さんが(トリノ五輪で)金メダルを獲ったときに強く意識しました。荒川さんは人間性のある素晴らしいスケーターで、知的なコメントもされますし、社会的な存在で憧れています。荒川さんと同じ早稲田大学に在籍できることをうれしく思います。また、自分が取り組んでいるフィギュアスケートを科学的にいろいろな視点で研究したいです。人間科学という視点から、芸術的な表現力、技術、心の状態なども研究できる。また、練習が終わってからすぐ勉強できるスタイルがあっていて、eスクールに進学しました。」とコメントしました。
金メダル獲得の記事が掲載されている『早稲田スポーツ新聞(新入生歓迎号)』を見て、「自分を記事にしてくれたことや、これが早稲田大学の方々に伝わることは大変うれしいです。『ワセダで学んでいるからこそ、メダルが獲れたし、このような成績を残せたということ』が伝わればいいなと思います」と感想を述べました。
「早稲田大学で、やりたいことは?」と質問には、「『早稲田祭』に出たい。純粋に『早稲田祭』に出たいです!」と即答し、会場に笑顔があふれました。
今回の訪問では、スケーターとして頂点を極めた羽生選手が人間科学という研究分野への関心が非常に高く、さらに自らのスケートを科学的に研究したいという姿勢、人間としても成長したいという向上心が強く印象に残りました。同時に、羽生選手の早稲田愛を感じる訪問になりました。世界と戦い、自分自身の成長を極める羽生選手のさらなる活躍に期待します。
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/IMG_9035.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/IMG_9045.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h1.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h5.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h8.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/19.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h9.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/13.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h6.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h4.jpg
http://waseda-sports.jp/wp-content/uploads/2014/04/h10.jpg

初めてってことは今までスクーリング一度もなかったんだ。一年間ずっとオンラインのみだったのか~。なんか今日が羽生くんの入学式みたい(✿´ ꒳ ` )

読響音源「君が代」CD、羽生結弦選手に贈呈
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140424-OYT1T50230.html
日本オリンピック委員会(JOC)のオフィシャルパートナーである読売新聞東京本社は24日、ソチ五輪の表彰式で流れた国歌「君が代」のCDを、フィギュアスケート男子金メダリストの羽生はにゅう結弦ゆづる選手(ANA)に贈呈した。
五輪表彰式の「君が代」は、ソチ大会から読売日本交響楽団の演奏を音源としている。金メダルをイメージした記念CDを、五輪で演技する羽生選手の写真と直筆メッセージをあしらった特製CDケースに収めた。本社を訪れた羽生選手に、老川祥一・読売新聞グループ本社最高顧問が手渡した。
金色のCDを受け取った羽生選手は、「表彰台の一番上に立って君が代を聞いて、日本人として誇りに思った」と、ソチ五輪での喜びを笑顔で振り返った。
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140424/20140424-OYT1I50045-L.jpg

このCDって羽生くんに贈呈するためだけの、一つだけの特製なのかしら…?ほ、ほしい。

えっと今日の羽生くんは、15時前後にANA発表会、15時45分から外国特派員記者会見(渋滞の影響で遅れたけど)、その後早稲田大学、読売新聞社訪問という超分刻みの移動だったってこと?い、一日で終わらせるにも程があるwwwでも明日はまたスケ連の表彰式があって、きっと夜には仙台に戻って、26日はパレードだもんね。ふわー。。。羽生くん、休息もしっかり取れてるといいな。元気な顔で地元でのお手振り見られますように!(エアだけど)

☆追記(05:20)
すごい濃密な記事。
総長表敬訪問 4月24日 早大大隈会館
羽生が鎌田総長に五輪優勝を報告

http://wasedasports.com/news/20140424_13217/
長いし一応ブログなので引用ではなく要約するにとどめますが。

・蒲田総長の羽生くん評「しっかりしていて知的好奇心旺盛。早大生のかがみだ」
・志望動機は荒川さん(知的で社会的)への憧れと、スケートを科学的な視点で見たいということ
・レポート課題は毎回試合の前日までに書き上げている
・好きな科目は心理学。感覚情報工学はスケートに直接つながるのですごく好き
・早稲田祭に出てみたいけど11月なので現役中はおそらく無理
・スケートの練習とeスクールの授業内容が関連することがあるかもしれない
・それが競技と学業の両立につながる
・よく語っている「強いスケーター」の具体的な目標はない
・30cmの物差しはその場所が前に進んでも長さは変わらない。目標を目指すというのはそういうこと
・フィギュアスケートは勝負と表現力の「共存」が難しく、また面白いところでもある
・それを面白いと思えるかどうかは「自分自身の探究心」による
・早稲田での学習内容は主に技術的な面で心に影響している
・勝負に切り替わるスイッチはあるが、押せない時もある
・押せる時は歌を歌って、楽しいことをすることで平常心を保とうとしている
・平常心を保つコツは歌を歌うこと。楽しい行動をすることで、集中するきっかけにしている
・早稲田スポーツに掲載されたことで、同輩にあたる人々に金メダルを取ったことを知らせることができて嬉しい
・早稲田で学んでいるからこそ金メダルを取ることができたということを伝えられたらと思う

⇓ 画像のみ。
http://wasedasports.com/activities/img/140424-2.JPG
http://wasedasports.com/activities/img/140424-6.JPG
http://wasedasports.com/activities/img/140424-5.JPG
話していることが恐ろしく深淵なのに、写真がどれも可愛い。

☆追記(4/29 23:02)
早稲田大学人間科学学術院教授の向後千春さんのブログに、この早大訪問時の様子が少し。

KogoLab Research & Review
http://d.hatena.ne.jp/kogo/20140429
>私も役職の関係から末席を汚させていただきました。羽生さんはけっこう長い時間、総長と対談していました。スポーツ選手というと、寡黙なイメージがあったりしますけれども、羽生さんの場合はそんなことはなくて、自由闊達に話ができる人という感じでした。

☆追記(4/30 21:55)
これ忘れてた!

羽生選手取材を振り返って
http://ameblo.jp/wasedasportsblog/entry-11834356652.html
>羽生選手は帰り際、訪れた学部の教授方に日頃の感謝とともに、「単位ください!」と私たちと同じ学生らしさも感じられました

(*´Д`*)

☆追記(8/6 23:30)

ソチ五輪で男子フィギュア初の金メダル 早稲田での学びを生かし競技人生を歩む
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/education/people_140722.html
ソチ冬季五輪、フィギュアスケート男子シングルにおいて日本勢初となる金メダルを獲得した羽生さんが、4月24日(木)に早稲田大学を訪れ、鎌田薫総長にこれまでの活躍を報告した。通信教育課程(eスクール)に在籍しているため、キャンパスを訪れるのは初めて。「今までは写真でしか見たことがなかったので、ようやく来られてうれしいです。とても大きな大学ですね」とその印象を語った。
早稲田大学への進学を選んだ理由は、高校の先輩であり最も尊敬するスケーターの一人、荒川静香さんがきっかけ。「トリノ五輪で金メダルを取った荒川さんが、早稲田出身だと知りました。アスリートは競技に没頭しているから、社会性を身に付ける機会が少ないと思うんです。でも荒川さんはとても知的で人間性のある、憧れの存在。だから僕も、荒川さんと同じ大学で学びたいと思ったのです」
シーズンに入れば毎日長時間の練習に励む羽生さんだが、その合間にeスクールでの勉学にも積極的に取り組んでいる。インターネットで配信される講義の動画を視聴し、課題やレポートもパソコンから送信。そんな早稲田大学の通信課程だからこそのメリットもたくさん感じているそうだ。「練習が終わってからすぐに、どこでも勉強できるのは負担も少なくて便利ですね。『心理学』や『感覚情報工学』の科目はスケートと直接つながる学問なので、特に好きな教科です」
その学びが、競技力の向上にも結び付いている。例えば、大舞台に臨むメンタルの保ち方。試合の前には、必ずイヤホンで音楽を聴いて歌を口ずさむ。周囲の音をシャットアウトし、心の底から楽しい気持ちをつくり出すことで、集中を高める。この習慣も、講義がヒントの一つとなったようだ。
ポジティブなイメージを維持したまま勝負のリンクへ向かうが、もちろん思いどおりの滑りができないこともある。しかし羽生さんは慌てない。常に平常心を維持し、今持っている全力を尽くすことだけを考える。その強靭(きょうじん)精神力が、彼の強さの一つだ。
また、フィギュアスケートは難しい技を披露することが全てではない。技術を磨きながら、芸術性と表現も共存させなければいけない。「勝つだけではなく、お客さんを魅了しないといけないのがフィギュアの難しいところ。でも、それが一番面白い部分でもあるし、楽しめるかどうかは自分の探究心次第。僕は早稲田で勉強することで表現の幅も、技術も、心の整え方も研究することができました。皆さんにこうして良い報告ができてうれしいです」
自身の活躍について、そう生き生きと語ってくれた羽生さん。これから大学でやってみたいことは?という質問には、こう答えてくれた。「実は、早稲田祭に行ってみたいんです(笑)。11月はシーズン中なので難しいのですが、競技が落ち着いたころや引退した後でもいいので、いつか参加してみたいですね」
持ち前の技術と芸術性、そして早稲田で培う探究心を武器に、2018年の平昌(ピョンチャン)五輪での連覇を目指す。
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/photo/education/people_140722_01.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/photo/education/people_140722_02.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/photo/education/people_140722_03.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/photo/education/people_140722_04.jpg
羽生 結弦(はにゅう・ゆづる)/人間科学部通信教育課程2年
宮城県出身。東北高等学校卒業。競技前に集中力を高めるために聴く音楽はBUMP OF CHICKEN、back number、The Sketchbookなど。試合会場に持ち込むこともあるほど「くまのプーさん」グッズが大好き。


英語版↓
Japan’s first gold medal in men’s figure skating at the Sochi Olympics
Harnessing study at Waseda to live a life of competition

http://www.yomiuri.co.jp/adv/wol/dy/education/people_140804.html

こちらも内容は同じだけど、お写真がちょっと大きい!

早稲田ウィークリー ぴーぷる第597回
http://www.wasedaweekly.jp/detail.php?item=1138
ソチ五輪で男子フィギュア初の金メダル 早稲田での学びを生かし競技人生を歩む
人間科学部 通信教育課程2年 羽生 結弦 (はにゅう ゆづる)
ソチ冬季五輪、フィギュアスケート男子シングルにおいて日本勢初となる金メダルを獲得した羽生さんが、4月24日(木)に早稲田大学を訪れ、鎌田薫総長にこれまでの活躍を報告した。通信教育課程(eスクール)に在籍しているため、キャンパスを訪れるのは初めて。「今までは写真でしか見たことがなかったので、ようやく来られてうれしいです。とても大きな大学ですね」とその印象を語った。
早稲田大学への進学を選んだ理由は、高校の先輩であり最も尊敬するスケーターの一人、荒川静香さんがきっかけ。「トリノ五輪で金メダルを取った荒川さんが、早稲田出身だと知りました。アスリートは競技に没頭しているから、社会性を身に付ける機会が少ないと思うんです。でも荒川さんはとても知的で人間性のある、憧れの存在。だから僕も、荒川さんと同じ大学で学びたいと思ったのです」
シーズンに入れば毎日長時間の練習に励む羽生さんだが、その合間にeスクールでの勉学にも積極的に取り組んでいる。
インターネットで配信される講義の動画を視聴し、課題やレポートもパソコンから送信。そんな早稲田大学の通信課程だからこそのメリットもたくさん感じているそうだ。「練習が終わってからすぐに、どこでも勉強できるのは負担も少なくて便利ですね。『心理学』や『感覚情報工学』の科目はスケートと直接つながる学問なので、特に好きな教科です」
その学びが、競技力の向上にも結び付いている。例えば、大舞台に臨むメンタルの保ち方。試合の前には、必ずイヤホンで音楽を聴いて歌を口ずさむ。周囲の音をシャットアウトし、心の底から楽しい気持ちをつくり出すことで、集中を高める。この習慣も、講義がヒントの一つとなったようだ。
ポジティブなイメージを維持したまま勝負のリンクへ向かうが、もちろん思いどおりの滑りができないこともある。しかし羽生さんは慌てない。常に平常心を維持し、今持っている全力を尽くすことだけを考える。その強靭(きょうじん)精神力が、彼の強さの一つだ。
また、フィギュアスケートは難しい技を披露することが全てではない。技術を磨きながら、芸術性と表現も共存させなければいけない。「勝つだけではなく、お客さんを魅了しないといけないのがフィギュアの難しいところ。でも、それが一番面白い部分でもあるし、楽しめるかどうかは自分の探究心次第。僕は早稲田で勉強することで表現の幅も、技術も、心の整え方も研究することができました。皆さんにこうして良い報告ができてうれしいです」
自身の活躍について、そう生き生きと語ってくれた羽生さん。これから大学でやってみたいことは?という質問には、こう答えてくれた。「実は、早稲田祭に行ってみたいんです(笑)。11月はシーズン中なので難しいのですが、競技が落ち着いたころや引退した後でもいいので、いつか参加してみたいですね」
持ち前の技術と芸術性、そして早稲田で培う探究心を武器に、2018年の平昌(ピョンチャン)五輪での連覇を目指す。
------------------------------------------------------------------
■はにゅう・ゆづる 宮城県出身。東北高等学校卒業。競技前に集中力を高めるために聴く音楽はBUMP OF CHICKEN、back number、The Sketchbookなど。試合会場に持ち込むこともあるほど「くまのプーさん」グッズが大好き。
http://www.wasedaweekly.jp/upload/1138/1344_ぴーぷる_羽生選手_本人写真.jpg
http://www.wasedaweekly.jp/upload/1138/1344_ぴーぷる_羽生選手_メインカット総長と握手.jpg
http://www.wasedaweekly.jp/upload/1138/1344_ぴーぷる_羽生選手_1世界フィギュア男子FS_写真:青木紘二アフロスポーツ-.jpg
http://www.wasedaweekly.jp/upload/1138/1344_ぴーぷる_羽生選手_2早稲田ベアから渡される.jpg
http://www.wasedaweekly.jp/upload/1138/1344_ぴーぷる_羽生選手_3大隈庭園ではにかみ早稲田ピース.jpg

この最後の写真、早稲田だからWピースをしてるんだということを8月になってやっと知りました。いつもの羽生くん可愛いピース(増量)だと思ってたw
関連記事
コメント
こんな時間!
待って待って。つゆ子さん、今日は情報多過ぎなんだから…
無理しないでください(笑) 
でも凄く充実した一日で超楽しかったですね。
No title
大学の専攻科(?)を見て、彼が日本のフィギュアを科学的に導いてくれる気がしていました。 競技ではここ半世紀、採点が100分の1を競うくせに超アナログな採点というある意味特殊なスポーツ(+エンターテイメント)。それに文句も言わず挑戦し続ける彼らってメンタル凄いっていつも思うんです。
彼がフィギュアの本来の位置(現状?)を見定め、その将来を考える力って 凄いですね。19歳の競技選手の口から引退後の事が出て来るってもう呆れちゃいます(いい意味で)。
織田君とのやりとりで”4回転のやり方”を「壁にぶち当たる感じ」って言ったのも凄く印象的でした。きっと将来フィギュアをやる子供達に伝えるには とても良い表現なのではないかと。織田君、早く次世代の選手を育てて欲しいですね。いつもコメ長くなってすいません 以後自粛します(。_。)
Re: No title
じょじょさま


こんばんは❤
早稲田ブログのインタを見ても、今まだ19歳のアスリートとはとても信じられないぐらいですね…。今季の主要タイトルを総ナメにした、という肩書きだけではない佇まいというか。言葉として出てくる分だけでこのような感じということは、羽生くんの中にはどれほどの未定稿予定稿が詰まっているのかと。

4年後の平昌五輪を想定して今の日本フィギュア界を考えると後に続くであろう選手達及びその環境には不安はありますが、今現役で戦っている羽生くん始め町田くんや小塚くん、そして指導者の道を歩み始めた織田くんの、現状と予想される将来についての意見はとても興味深いですよね。


つゆこ
おはようございます!

昨日は羽生くんも大忙しでしたが、つゆこさんも大忙しですねw
たくさんの情報ありがとうございます!にやにやが止まりません٩(ˊᗜˋ*)و

いやはや彼の受け答えにはほんとに驚きます。年下の羽生くんから学ばせていただくことが多くて羽生くんを知れば知るほど自分も成長できるような気がしてきます

Tシャツ無事にゲットできました!!何度も購入シュミレーションをして21時にソッコーで買えましたが戻ったらもう売り切れてて心臓止まりそうでした。一体何枚再販で出してくれたんでしょうか。。。はやすぎる!凄まじい人気ですね

はじめまして
つゆこさん、はじめまして。

モカと申します。

いつも楽しく拝見しております。たくさんの情報・画像ありがとうございます。こちらのブログが一番楽しく拝見できるので大好きです。

昨日の外国特派員会見、ニコニコでみてました。痩せた~ってコメントが多くて・・・羽生選手には早くゆっくり休んでほしいですが、この忙しさも楽しんでいるのかな・・・。なんて思っています。

羽生選手がお忙しいとゆうことは、こちらのブログの更新もお忙しい時間が続くのですね。

私は沢山見られて幸せではあります。
でも、やはり生観戦が一番ではありますよね。

早く次のショーに行きたいです。





Re: タイトルなし
にっころがしさま


こんばんは❤
たった二日で情報大量でしたねー!記事も動画もとりあえず貼り付けてみたものの、まだ半分ぐらいしか見れてないです(・∀・;)

私も羽生くんの言葉や考え方からはいつも学ばせてもらっています。合理的かつ柔軟で、独創的でもあって…。私もそんなふうに考えてみようって、よく思います。

そしてTシャツゲットおめでとうございますー!今回も1分ぐらいで完売だったそうですね…!(@∀@)そんな中でにっころがしさまスゴイ!お疲れ様です(*>ω<*)現地でも今日までの販売はかなり在庫を調整しつつという感じでしたし、あとは当日の現地直売分として確保しているようですね。
いよいよ明日、パレードが成功することを祈っています…!


つゆこ
Re: はじめまして
モカさま


はじめまして、こんばんは❤
このように…長文レポだったりキャプばっかりだったり記事の寄せ集めだったりするだけのブログなので、そのような温かいお言葉をいただけると恐縮ですがモカさまに少しでも楽しんでいただけているなら嬉しいです(●>ω<●)コメントありがとうございます。

昨日の会見はユーストとニコ生の両方を開いて見ていたのですが、重くなるのと羽生くんの表情が見えなくなるのがイヤなのとでコメントは非表示にしていたんです。なので「痩せた」という意見が多かったということを今お聞きしてびっくりしました。言われてみるとそうだったかも…?顎のラインがそういえばいつもよりシャープだったかも…と思えて来ました。成長で頬のお肉が落ちてきているだけとかだったら良いのですけど、ワールドからこっち、まだゆっくり休めていそうな日がありませんよね。このパレードが終わったら、地元でゆっくりできるのかなあ…などとあまり詮索するのも良くないですけど、願ってしまいます。

モカさまは次の参戦予定も決まってらっしゃるのでしょうか?今回は本当に次々出演が決まって、ラッシュもラッシュですよね。どうぞ楽しんでいらしてくださいね~!(*´∀`*)


つゆこ

管理者にだけ表示を許可する