スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生くんのソチ団体SP記事+写真など③

2014.02.08.Sat.23:43
羽生くんは今日午前(現地時間)の練習に出たみたい(*・∀・*)

【フィギュア】「まだMAXの演技じゃない」…羽生に聞く
http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140208-00000035-sph-spo
◆ソチ冬季五輪 ▽フィギュアスケート団体 男子ショートプログラム(6日・アイスバーグ・スケーティング・パレス) 6日に行われた団体戦で、1種目めの男子ショートプログラム(SP)は羽生結弦(19)=ANA=が97・98点で首位の10点を奪取した。羽生は幼少時代からあこがれてきた06年トリノ五輪王者のエフゲニー・プルシェンコ(31)=ロシア=との初対決で「皇帝超え」を達成。個人戦(13、14日)の金メダルも見えてきた。また、ペアの高橋成美(22)、木原龍一(21)=木下ク=も8位の3点と健闘した。
◆羽生に聞く
―五輪で初めての演技。
「上出来。夢の舞台で最後まで全力で滑り切れた自分自身をほめてあげたい。足も震えなかった」
―五輪の魔物は感じた?
「見えていたが、それにとらわれず一生懸命できた。本当に緊張したけど、チームのために頑張ろうと思った」
―自信は?
「自信のことを言っていると不安になる。自信どうこうではなく、全力を出すことが大事」
―プルシェンコの演技は見た?
「彼の演技は自分の前だったので見られなくて残念。彼の点数を見るといい演技だったと分かる」
―得点の感想は。
「日本以外で95点以上出たのがうれしい。ロシアで高評価を頂けたのがうれしかった。まだMAXの演技ではないので、個人戦で集中してできたらいい」
―13日からの個人戦まで日が空く。
「僕にとってはいいオフになる。団体戦ではしっかりチームを応援したい」
http://amd.c.yimg.jp/amd/20140208-00000035-sph-000-0-view.jpg


羽生“前哨戦”金 プルシェンコら圧倒
http://www.daily.co.jp/olympic/sochi/2014/02/08/0006693613.shtml
「ソチ五輪・フィギュアスケート団体・男子SP」(6日、アイスベルク・パレス)
今大会からの新種目が始まり、日本は男子の羽生結弦(19)=ANA=がSPで97・98点をマークし、1位に与えられる順位点10を獲得した。13日からの個人戦でライバルとなるプルシェンコ(ロシア)、チャン(カナダ)を圧倒し、日本の若きエースが“金前哨戦”を制した。結成わずか1年でペアに出場した高橋成美(22)、木原龍一(21)組=木下クラブ=も8位と健闘して同3を獲得。日本は計13点で4位につけた。SP終了時点の上位5チームがフリーに進出する。
“主役は俺だ”と言わんばかりの19歳が放った輝きに、ロシアの“皇帝”、世界王者もひれ伏した。演技前の暫定1位は地元の英雄プルシェンコ。「ロシア!」コールが響き渡るアウェーの雰囲気を、羽生が演技で吹き飛ばした。
冒頭の4回転トーループを鮮やかに決めると、「パリの散歩道」に哀愁漂うエレキギターに、力強いスケーティングが重なっていく。フィニッシュでは天に人さし指を突き立て、No.1を誇示。「すごく気持ち良かった。あまりガッツポーズしないタイプだけど、日本のためにと思ってやりました」。日本開催を除く国際大会では“自己ベスト”の得点に「ロシアで評価を頂けてうれしい」と、今後への手応えもつかんだ。
この日初対決したトリノ五輪金メダリストのプルシェンコが、子供のころのヒーローだった。8歳の時にテレビで見た02年ソルトレークシティー五輪でその圧倒的なジャンプ、感情をむき出しにするような表現力に心酔した。髪形も同じマッシュルームカットにした。五輪に出たいと強く意識させてくれた“心の師匠”を超え、「僕にとっては足が震えるような存在。一緒に滑れたことがうれしい」と、感慨にふけった。
団体戦は、最高の形でフリー起用が濃厚な町田にバトンを渡した。“金前哨戦”を制し、13日からの個人戦への期待は高まる一方。一夜明けた7日は完全オフにし、散歩などで息抜きした。「今の自分がどういう位置にいるのかが分かった」。五輪デビューでつかんだ確かな自信とともに、若きエースが黄金の夢をかなえに行く。


【フィギュア】羽生、皇帝超え首位!「一緒の舞台で滑れて光栄」
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20140208-OHT1T00032.htm
◆ソチ冬季五輪 ▽フィギュアスケート団体 男子ショートプログラム(6日・アイスバーグ・スケーティング・パレス) 6日に行われた団体戦で、1種目めの男子ショートプログラム(SP)は羽生結弦(19)=ANA=が97・98点で首位の10点を奪取した。羽生は幼少時代からあこがれてきた06年トリノ五輪王者のエフゲニー・プルシェンコ(31)=ロシア=との初対決で「皇帝超え」を達成。個人戦(13、14日)の金メダルも見えてきた。また、ペアの高橋成美(22)、木原龍一(21)=木下ク=も8位の3点と健闘した。
初めて立った五輪のリンクで、羽生に大きな力が宿った。
「リンクで応援する仲間の声が聞こえた。日本でテレビの前で応援してくれている方々の声も聞こえた気がした」
日本のために滑る重圧。初舞台の緊張。すべての不安を吹き飛ばす会心の演技でフィニッシュした19歳は、突き上げた右拳でガッツポーズした。
「基本的にガッツポーズしないタイプだけど、それくらいうれしかった。僕だけのスケートじゃない。日本のために全力を尽くせて良かった」
初制覇した昨年12月のグランプリ(GP)ファイナルで出したSP世界最高の99・84点には届かなかったが、尊敬するプルシェンコを6・59点も上回った。羽生は「僕にとっては彼が一番。一緒の舞台で滑れて光栄」と喜びをかみしめた。
「氷上の皇帝」との出会いが金メダルを目指す原点だった。7歳の時、当時19歳で02年ソルトレークシティー五輪に初出場したプルシェンコの演技を見て感動。「僕のヒーロー」と憧れ髪形をプルシェンコに似せたマッシュルーム形に変えるほどだった。世界で戦うようになり、プルシェンコとアイスショーで共演する機会も増えた。そのたびに皇帝から「俺に勝て」「俺を超えろ」と鼓舞された。その言葉に応えるために努力し、五輪での初対決で勝利という名の恩返しを果たした。
秘策も実った。SPは2季連続で「パリの散歩道」を使用し、滑り込んで完成度を高めた。しかも基礎点が1・1倍になる演技後半に基礎点が高いトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)と2連続3回転を跳んで得点を稼ぐ構成を決断したのだ。「自分は(表現力の)構成点で勝てると思わない。いいジャンプを跳んで、技術点を上げていくしかない」。自分の武器を冷静に分析。完璧にジャンプを決め、賭けとも言える作戦を成功させた。
冒頭で決めた4回転トーループも百発百中に近い成功率。世界王者のパトリック・チャン(23)=カナダ=も超えて、個人戦の金メダルに大きな弾みをつけた。「インターハイと国体のように、個人戦は別の試合ととらえている。いい感覚で個人戦に行ける」。19歳の若武者が一気に頂点へ駆け上がる。
http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20140207-614986-1-L.jpg


羽生金もらった!五輪デビューで「褒めていい」1位
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2014/02/08/kiji/ K20140208007542521.html
ソチ五輪は7日夜(日本時間8日未明)、ロシア南部ソチのフィシュト五輪スタジアムで開会式が行われ、開幕した。開幕に先駆けて行われた6日のフィギュアスケート団体男子ショートプログラム(SP)では、羽生結弦(ゆづる、19=ANA)が97・98点で1位。憧れの06年トリノ五輪金メダリストで、ロシアの皇帝と呼ばれるエフゲニー・プルシェンコ(31=ロシア)、世界王者のパトリック・チャン(23=カナダ)を上回り、13日SP、14日フリーの個人戦に弾みをつけた。
19歳の若武者が、ほぼ完璧な五輪デビューを飾った。「凄く緊張した」と夢のリンクの感触を振り返った羽生は「足が震えずに全力で滑り切れたのは自分自身、褒めてあげてもいい」と充実の汗を拭った。日本のメダル獲得のためにも1位が欲しかった男子SPで、97・98点のトップ。「日本のために(順位点で)10点を取れたのは、ホントにホッとした。僕だけのスケートじゃないので」。自己ベスト99・84点には及ばなかったが、きっちり責任を果たした。
今大会から採用された団体。リンク外に設置されたチーム席からは、浅田らが声援を送っていた。「声は聞こえたし、テレビの前で応援してくれる方の声も聞こえた気がした」。冒頭の4回転トーループを完璧に決めると、ステップからの難度の高いトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も成功。3―3回転の最初のジャンプでやや軸が傾いたが何とか踏ん張った。「五輪の魔物も見えていたけど、それにとらわれずにやるべきことをできた」と納得の表情だ。
世界選手権3連覇中のチャンだけでなく、五輪を目指すきっかけを与えてくれた憧れのプルシェンコも超えた。「僕にとっては彼が一番。一緒に滑れたことが光栄でした」と言う19歳は、プルシェンコを指導するミーシン・コーチの評価も高い。同コーチはロシアのテレビ局のインタビューに「(羽生は)プルシェンコと同様、その非凡な才能によって歴史に残る選手だろう」と答えている。羽生を指導するオーサー・コーチも「これからは彼(羽生)の時代がやってくる!」と絶賛だ。
団体の出番を終え、13日の男子SPに向けた調整がスタートする。団体と個人戦の間に日数が開くことを懸念する声もあるが、「逆にいいオフになるんじゃないかな。別の試合として考えられる」と19歳は意に介さない。「(団体は)全力だったけど、まだMAXの演技じゃない。ここから1週間、自分にできることをしていきたい」。フィギュア勢の先陣を切って見せつけた、黄金のポテンシャル。団体での好演技は、新皇帝誕生への序章に過ぎない。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2014/02/08/jpeg/ G20140208007540930_view.jpg


羽生、個人戦へプラス 中6日も良いオフ
http://number.bunshun.jp/articles/-/784194
日本男子初の金メダルへ光明が差した。6日のフィギュアスケート団体戦男子ショートプログラム(SP)に出場した全日本選手権王者の羽生結弦(19=ANA)が、97・98点をマークして1位となった。個人戦での最大のライバルとなる世界選手権3連覇中のパトリック・チャン(カナダ)らを抑え、堂々の滑りを披露。金メダルを狙う個人戦まで中6日の過密日程にも不安はなく、プラス面を強調した。7日、フィシュト五輪スタジアムで開会式が行われた。
即座に言い切った。「プラスですね」。個人戦への意味を聞かれたときだった。羽生の体に残った感覚が、団体戦から個人戦への好循環を示す。本番会場で試合をできたこと、他選手の仕上がり具合を測れたこと。チームとして日本に最高の勢いをつける1位奪取は、個人戦での頂点への懸け橋となる。「自分にとっては、今の自分がどうだというのは分かった」。その橋の途中であることを確認するかのように、何度もうなずく姿が頼もしかった。
自信をもって「今季は外していない」という冒頭の4回転トーループに入る。初の五輪でも安定感は変わらない。軸が細く高速で回るいつものジャンプを下りると、「パリの散歩道」のエレキギターサウンドでロシアの観客を酔わす。後半に組み込んだ2回のジャンプも無難にこなし、「ロシアの舞台で評価がいただけたのでうれしかった」と手応えをつかんだ。
幼少期から憧れた夢舞台。そのきっかけとなった02年ソルトレークシティー大会を見てとりこになったプルシェンコとも初対決になったが、「足も震えずにしっかりと最後まで全力で滑り切れたのは、自分自身を褒めてもいいんじゃないか」と平常心だった。それは日常的に自分を「観察」しているから。心身のコントロール能力に秀でているからだろう。
生来「凝り性」と話す。例えば趣味のイヤホンは50個以上持ち、練習用、ランニング用など使い分ける。その性格が近年は体に向かう。羽生の地元仙台で接骨院を営み、今回も同行している菊地トレーナーは「昔と今では知識が雲泥の差」という。練習後のマッサージでも、自分で状態を分析し、「腓腹(ひふく)筋をほぐしてほしい」など具体的な指示をしてくるようになった。日頃から人体関連書籍を読みあさり勉強する。メンタル本も手に取り、その操作法も学んでいる。成果は五輪の舞台でも出た。
個人戦(13日SP、14日フリー)では再びチャン、団体戦に出場しない高橋、フェルナンデスとも相まみえる。だが、前哨戦の団体戦で最高の演技を見せた意味は大きい。中6日空く日程も「逆に僕にとっては良いオフになるかな」と不安はない。さっそく7日を完全休養日に充てた。
12年12月GPファイナルをここソチで戦い終えた後、ロシアの英雄についてぽつりと言った。
羽生 初めて会ったときにプルシェンコから「オレを超えたとき世界が見えてくる」と言われたんです。
くしくも、その予言は同じ土地での五輪を迎えたこの日に現実になった。世界、それもその頂点が見えてきている。【阿部健吾】


被災地と共に挑む 羽生「滑りで仙台元気に」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0800F_Y4A200C1CR0000/
東日本大震災後、初めての冬季五輪が始まった。自ら被災し、夢の舞台にたどりついた選手。懸命に復興しようとする被災地に心を寄せ、活躍を誓う選手もいる。三たび巡ってくる「3.11」を前に、その思いをソチにかける。
「自分の滑りで、少しでも仙台が元気になってくれれば」
フィギュアスケート男子の羽生結弦選手(19)は折に触れ、故郷への思いを口にする。
2011年3月11日の震災で仙台市内の自宅は全壊し、避難所で4日間を過ごした。2畳ほどに家族4人で雑魚寝した。練習拠点としていたスケートリンクが一時閉鎖したため、全国を転々としながら練習を続けた。
母校・東北高校の五十嵐一弥校長(68)は「彼の経験は他のスケーターとは別格。ここ数年、特に精神面が成長した」と頼もしく感じている。トリノ五輪金メダリストの荒川静香さん(32)は高校の先輩。「同じ色のメダルを」と期待する。
被災者に勇気づけられ、五輪を再び目指した選手もいる。仙台大職員でスケルトンの小室希選手(28)だ。
宮城県村田町出身。初出場した10年のバンクーバー大会では、そりから国際連盟の規格に適合することを証明するステッカーをはがすというミスで、まさかの失格に。批判を浴び、競技から3カ月以上離れた。
失意の中で発生した震災。津波に遭った沿岸部にボランティアに通ううちに「どん底の自分が頑張る姿を見せて、困難から立ち上がろうとする人に希望を与えたい」と思うようになった。ソチで「4年前に止まった時計の針を動かしたい」と意気込んでいる。
モーグルの遠藤尚選手(23)は福島県猪苗代町で育ち、所属する宮城県名取市の建設会社の仕事で復興事業に携わった。日本をたつ前、壮行会で宣言した。「金メダルを持ち帰りたい。東北は震災に負けていないことを世界に見せたい」〔共同〕


羽生、個人戦へ調整開始=ソチ五輪〔五輪・フィギュア〕
http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140208-00000104-jij-spo
フィギュア男子の羽生が8日、金メダルを狙う13日からの個人戦に向けて調整を開始。休養明けのこの日は「肺を慣らし、体力を戻すため」、低酸素状態をつくって、体に負荷をかける目的でマスクを着用して滑った。課題の体力面対策として練習拠点のカナダでもやっているとあって、「徐々に動いてやっていく」
1位になった団体でのショートプログラムから一夜明けた前日は選手村でリラックス。マッサージを受けたり、好きな音楽を聴いたり、鍋に舌鼓を打つなど、つかの間の休みとなった。「特に何をしたわけではないが、疲れも取れた」と話した。(時事)

今日ズムサタでやってた、あのレンチンの鍋かな?あの味付けとか知りたい(*´ω`*)

羽生 次は個人種目出場の意向
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140208/k10015124431000.html
ソチオリンピック、フィギュアスケートの羽生結弦選手が、団体の予選の演技を終えたあとで初めて練習し、「次は男子シングルに向けて調整していきたい」と話して、このあとは個人種目に出場する考えを示しました。
羽生選手は6日に行われた団体予選の男子シングル、ショートプログラムで、自身が持つ世界最高得点に迫る高得点をマークしてトップに立ち、予選前半を終えた日本の4位に大きく貢献しました。
翌日は練習をせず、しっかりと体を休めたという羽生選手は8日、練習用のリンクを訪れ、同じ日本代表の町田樹選手たちと一緒に練習しました。
羽生選手は、40分間の練習のうち前半はマスクをつけて、呼吸をしにくい状態で滑り、これまで演技後半で課題となってきた、体力をつけるための練習に取り組んでいました。
練習のあと、羽生選手は「きのうはゆっくりと休むことができた。団体では、自分はやりきったと思っているので、次の男子シングルに向けて少しでも肺をならしたいと思って、マスクをつけて練習した」と話していました。
団体の決勝の男子シングルに出場する選手は当日の9日に決まり、現段階で日本は、町田選手を起用する見込みです。
個人種目の男子シングルは、13日に前半のショートプログラムが行われます。


町田ライバルは羽生「団体終われば敵視」
http://www.nikkansports.com/sochi2014/figureskate/news/p-sochi-tp0-20140208-1254741.html
町田樹(23=関大)の闘志に火がついた。7日午前はSP曲「エデンの東」、午後はフリー曲「火の鳥」を滑った。4回転ジャンプを連発して調子は上向き。「昨日からジャンプをつかみ始めた。最初は五輪という舞台にのまれていたが、徐々に五輪を僕のコントロール下に置けるようになってきた」と“町田語録”に新たな名言を刻んだ。
前日6日には団体戦を応援。「結弦くんもペアの2人も初めての五輪なのにすごいなと思った。もし僕の出番が(団体男子)フリーだとしたら、自信があります」ときっぱり。一方、13日からの個人戦では羽生はライバルになる。「個人はまだ先なので、チームメートです。団体が終われば…、敵視します」と、再び独特の表現で気合を入れていた。

いいなあ、このメラメラした感じ!

羽生絶賛の声 サンド伊達「すげーなぁ! 」、海老蔵「やるぅーっ」
http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2014/02/07/kiji/ K20140207007537931.html?feature=related
ソチ五輪フィギュアスケートの新種目・団体の男子ショートプログラム(SP)で97・98点をマークしトップとなった羽生結弦(19=ANA)を、同じ宮城県仙台市出身のお笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(39)が「すげーなぁ! 羽生くん」と称賛した。
伊達はテレビ観戦で応援していたといい、「羽生くん、すらーっとしてるしかっこいい 以前会った時彼はまだ高校1年生だったかな。どんどん大人になって、インタビューでもしっかり喋ってました」と感心しきり。「これからも気合い入れて応援するぜぃ!」個人戦での躍進も期待していた。
また、歌舞伎俳優の市川海老蔵(36)も「ちゃくちゃかっこいいですね 大舞台でビシッ 日本男子やるぅーって感じで凄く感動凄く嬉しい」と賞賛。「素晴らしい素晴らしい素晴らしいですね おめでとうございま かっこよかったぁー涙」と興奮していた。


竹野内豊、フィギュア羽生結弦に対抗心「俺もターンできる」
http://www.oricon.co.jp/news/2033851/full/
俳優の竹野内豊(43)が8日、都内で行われた映画『ニシノユキヒコの恋と冒険』の公開初日舞台あいさつに出席。開幕したソチ五輪の話題になり、尾野真千子(32)と成海璃子(21)が「フィギュアスケートの羽生結弦選手がかっこいい」と大盛り上がり。二人の間にいた竹野内は「俺も結構ターンできる。股関節も柔らかい」とキレのある1回転ターンで対抗して会場を沸かせた。(後略)

羽生くんの知名度がいよいよ国民的に…w

ソチのホテルで羽生結弦「幽霊が怖いから1人では…」
http://news.livedoor.com/article/detail/8516637/
ソチ五輪で、“いい色のメダルを”と大きな期待を集めるフィギュアスケートの羽生結弦選手(19)。フィギュア代表選手たちの素を知るスポーツライター・Kさん、スポーツ紙記者・Hさん、カメラマン・Nさんが緊急集合してくれた座談会でも、羽生選手の話題が……。
K「この1年で急激に伸びたと世界でも驚かれているのが羽生結弦。グランプリファイナルで、冒頭のジャンプを失敗したのに高得点が出て、パトリック・チャンが驚いていました。五輪も同じ審判だから、彼は相当イヤな印象のはず」
N「驚くのはしゃべりの技術です。外見はナヨってしてますが、発言は骨っぽい。被災者のためにとか、◯◯に感謝だとか、海外メディアの前でも堂々と英語で受け答えし、とても19歳とは思えない」
H「先輩を立てられるし、リンクを出るときは一礼するし、しっかりしたコ。でも、ティッシュケースの『くまのプーさん』はやめてほしい(笑)」
N「小太りのオーサーコーチがプーさんケースを持って右往左往しているのは笑えます」
H「’12年のソチのグランプリファイナルでは、茶色の水が出てくるような古いホテルに選手は泊まっていました。羽生は霊感が強く、部屋で幽霊を見たそうで、ひとりは怖いからとスタッフと一緒に寝てもらったとか。こういう話を聞くと10代らしくて安心する」
羽生選手の敵は意外なところにいた?

前半の内容はともかく。週刊誌の記事だから信憑性はいまいちではあるけど、以前に某掲示板で実際の紙面には上がってないけど現地のマスコミに羽生くんが語ったらしいエピソードとして、2012年GPFソチのホテルの自室に深夜お化けが出て朝まで眠れなかった…というレスがあったことがありました。ソースがなかったのでその時はあくまで「らしい」止まりだったけど、こういう風に出てくるということはやっぱり本当だったのかなあ…。お湯は出ないわ浴槽に大量に虫が死んでるわお化けは出るわだったら、そりゃチョー悲しい部屋だわ(>_<)

いくつか動画も。

Большой спорт 1402052155 FS
https://www.youtube.com/watch?v=seEPCc0KbAg
既出のロシアのニュースサイト動画と同じだけど、youtubeに上げて下さってる方がいたので。こっちの方が見やすい(●⁰౪⁰●) 羽生くんの練習は3:53から、よく聞こえない英語コメントは4:28から。

ここからソチ現地の観客動画↓タイトルの日付に続く数字は現地時間だと思う。

6分間練習直前 02 06 2014 200505
https://www.youtube.com/watch?v=3L6OibMkNLM
羽生くん、熱唱してます。

6分間練習1 02 06 2014 200815
https://www.youtube.com/watch?v=luEViW_8cng
まだジャージあり。

6分間練習2 02 06 2014 200854
https://www.youtube.com/watch?v=qd5C_ygDL-Y
ジャージをオーサーにパスするところから。

6分間練習3 02 06 2014 201205
https://www.youtube.com/watch?v=_qA_R8EetGA
ジャージなし。

羽生くんSP前 02 06 2014 203750
https://www.youtube.com/watch?v=oR0_dx7o8z4
軸のおまじないや竹とんぼジャンプ。

羽生くんの点数発表キスクラ 02 06 2014 204505
https://www.youtube.com/watch?v=AafYjxARhxw
国旗持って揺れ動く真央ちゃんたちと、点数が出てから羽生くんとオーサーが握手するところまで。

ペアSP中の日本キスクラ 02 06 2014 215807
https://www.youtube.com/watch?v=AXUSM8QG64A
演技後の成龍も来てます。羽生くんがアイシング?右膝に巻いたラップを外してる様子も。
なんか背中のへんからもバリッとはがして加藤さんに手渡してる。湿布か何かかな。
そして体育座りw可愛すぎるw

ペアSP後の日本キスクラ 02 06 2014 220243
https://www.youtube.com/watch?v=zE0V1KRDe64
キスクラ階下に羽生くんがいます。これから退場するところ。
しばらく竹内さんと話してて、木原くんと笑顔で会話しながら何度かグータッチ。
キャリーケース持ったまま音楽にノってるw

お写真追加分~。

5日の公式練習
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2357587.jpg
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2357597.jpg
これめっちゃかっこいい。
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2357413.jpg

6日のSP
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2358919.jpg
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2358918.jpg
これどっかに大きいのがあった気が…美しい。。
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2358933.jpg
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2358930.jpg
珍しいアングル。
http://visualrian.ru/en/images/zooms/RIAN_2358917.jpg
一本指の笑顔カワイイ(*´ω`*)
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/essay/2014/02/07hanyu/ G20140206TTT0700572G3000000.jpg
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/essay/2014/02/07hanyu/ G20140206TTT0700566G3000000.jpg
カッコイイなあ。。。
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/essay/2014/02/07hanyu/ G20140206TTT0700568G3000000.jpg
綺麗…。お顔もだけど、指や腕の柔らかさ、美しさに見とれる
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/essay/2014/02/07hanyu/ G20140206TTT0700569G3000000.jpg
ちょっと勇ましい顔w
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/essay/2014/02/07hanyu/ G20140206TTT0700570G3000000.jpg
「へ」!
http://az490469.vo.msecnd.net/~/media/essay/2014/02/07hanyu/ G20140206TTT0700576G3000000.jpg
そうそうこんな顔してた。

http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2014/photograph/garticle.htm?ge=1495&gr=6096&id=226219
点数発表後のキスクラ。
http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2014/photograph/garticle.htm?ge=1495&gr=6096&id=226220
チームメンバーから祝福を受ける羽生くん。くしゃっとした笑顔が可愛いよー!

8日の公式練習
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140208/ent14020812000007-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/140208/waf14020817510021-p1.jpg
マスクをして。
http://distilleryimage6.ak.instagram.com/8797fa0e909911e38b8f12030b12c9da_8.jpg
シモネンコさんのインスタより。マスク珍しかったのかなw

あと英語記事二つ。どちらも羽生くんに関するところだけ引用してます。

Five takeaways from first day of team figure skating
http://www.washingtonpost.com/news/olympics/wp/2014/02/07/five-takeaways-from-first-day-of-team-figure-skating/
3. Remember this name: Yuzuru Hanyu.
Over the past three years, figure skating observers have marveled at the stratospheric rise of the Japanese phenom. On Thursday, we saw why. He’s young, fast (speed wins the Olympics), corks off jumps easily, and has a swaggerific charisma that can electrify a crowd. He’s like a young Evgeni Plushenko. The best men’s skater, pound for pound, is Patrick Chan from Canada. But he has no room for error. Hanyu is here to win.

「この名前を忘れるな」ってなんかカッコいいんですけどー!

Japan's Hanyu tops men's short program at Sochi Olympics
http://english.cntv.cn/program/newshour/20140207/102475.shtml
Japanese figure skating star Yuzuru Hanyu took the lead to give Japan a lead as the team event also, 19-year-old made a perfect Olympic debut after skating flawlessly to Parisian Walkways by G. Moore, he scored 97.98 points.
http://p1.img.cctvpic.com/program/newshour/20140207/images/ 1391753238006_1391753238006_r.jpg

ニュース動画も見れます。中国のサイトの英語版なのかな。

さて、アイスダンスSD+女子SP!キャシーもクリスも真央ちゃんもがんばってー!
今日は日本のキスクラ最初から選手いる(*´Д`*)羽生くんは鈴木さんのお隣だ!
関連記事
コメント
こんにちは☆
キャリーケースもったまま音楽にのっている姿でキュン死にしましたww
写真もいいですけどやっぱ動いてる羽生くんが最高ですね\(^o^)/

ツイッターの件、いきなりすみませんでした(>_<)

同県民感動です(*^_^*)
こんにちはv
初めて会ったときにプルシェンコから「オレを超えたとき世界が見えてくる」と言われたんです。

オレを超えた時!!(((✿ฺ≧▽≦)ノ彡☆

言ったプル様もカッコイイし!!言われた羽生君も素晴らしいですね!!その価値がないとプル様からあのセリフは出ない!!
羽生君団体戦で滑ったことで世界は見えたのでしょうか?////

キャシャーン結弦!降臨!!(//・_・//)

(つゆこ様のピックアップ写真にひとつずつ反応したいくらいです^^自重w)

今回もステキなお写真と情報の数々!いつも本当にありがとうございますぅ~♡

やっぱり買っちゃいましたか?買っちゃいますよねwwwまるで羽生ブックwww
ピッタリくるのもありましたがwあおり文字に笑かしてもらいましたわ~w

だいちゃんの”エロス、全開”とかwww


そうだw私、まおちゃん応援しています!個人戦頑張れ!!ヾ(≧∇≦*)ノ彡☆
またきましたああ!
キスクラ!
よかった~♥
またガラーーンとしてたらおーーーーい!!!あたしがそこ座ろうか?

って突っ込み入れるとこでしたよw

それにしても、ゆづ  ったら…顔ちっちゃーーwwww

演技もすこし(笑っ)みてましたが<m(__)m>、だいたいはゆづのことばっかりみておりましたよ。


コートを着てたり、脱いだり、あっこちゃんとなにやらずーーーとはなしてましたね。
体育座り かわゆい!!!
顔を傾けて観戦している!!
かわゆい!!!

つゆこさんのおかげで
6分間練習のゆづとか、普段映らないゆづの姿がみれて、うれしかったです。
有難うございますう!!!
萌えーーー♥♥

怒涛の記事アップップありがとうございますぅぅぅ!!!!

ここにもオリンピックの魔物がいますよ。
怒涛の記事攻撃魔物に打ち勝ってUPがんばってほしい!!!!!

夜中にはいよいよまっちーが登場!
火の鳥!!
なんかみんなすごい!!

ゆづはゲイリームーアの命日に、演技して、
まっちーは開会式に火の鳥がかかって…

だれかシナリオ書いてます???

大ちゃん情報ありがとうございます!

きょうも、応援しましょうね♥

また、キスクラゆづをさがしますけどwwもちろんwwww



Re: こんにちは☆
まゆしぃ。さま


こんばんは❤
音楽にノッてる羽生くんめっちゃ可愛いですよねw
無駄に腰が入ってて笑
木原くんとはグータッチや別れ際にお互いポンポンし合ってたりして、日本チームの和やかさを垣間見られて嬉しい~。

もうすぐ団体決勝残り3種目!
プルの後に町田くんとか…考えただけで燃えますー!


つゆこ
Re: こんにちはv
ののさま


こんばんは❤
プルと羽生くんはなんかもう特別な関係ですよね。
年も離れてて国も違ってて、ライバルでもあってリスペクトもあって親しみもあって…
今同じリンクにいるのを見られるのが本当に夢のようです。
このすっごく変な感じ!を、しっかり楽しみながら応援したいです(*´ω`*)
この戦いこそがスケート史に伝説として残るんじゃないか!?とすら思っております。
まだ団体戦のSPでしか二人の直接対決はありませんけれど、もしこのまま個人でもプルが出てくるのであれば…もう、考えただけで首筋が…っ!ぞわぞわ~っと高ぶってまいります。
早く見たい。
でもコフトンの登板…もあるような気もしますし、それはそれで楽しみではあります。

今回本当にいろいろ本出てますよね~。
まだカッティングエッジを買いに行けてなくて、他にもチェックしたい雑誌もありますし、メモに書いても書いても追いつかず(>_<)

真央ちゃんはSPちょっと残念でしたけれど…
でも、やっぱり綺麗でした~………。
個人では、決まるといいですね。
何より、真央ちゃんの笑顔が見たいです。


つゆこ
Re: またきましたああ!
えみねさま


こんばんは❤
今回キスクラ超楽しいですね!
団体戦って選手の負担が大きいし、応援もしなきゃだし、どうなのーって思うところもあるんですけれど、やっぱり笑顔で声援送ってたり選手同士で何か盛り上がってる様子を見られるのは楽しい~(≧∇≦)
羽生くんはしきりに鈴木さんと話してましたが、ていうか話しかけてましたが、何をあんなに熱弁していたのか気になります…笑
あとひざかけで足くるんでたり、体育座りでちょこんとしてたり…
可愛すぎますね!もうカメラに抜かれるたびに盛り上がっちゃいますね(≧∇≦)

髙橋くんは今日ソチ入りしたようですね。
落ち着いた表情をしていたように見えましたので、調整も良い感じにできたのでは?と思いました。

団体でのメダルはもうほとんど厳しいですけど、町田くんたちが少しでも納得の行く演技、そして個人戦への糧となるような演技になることを祈っています。
あと数時間で結果が決まると思うとドキドキです…!
町田くんが火の鳥衣装を初期に戻したとかますます…!
プルの直後なんてきっととてもやりにくいとは思いますが、町田くん、何もかもはねのけて素晴らしい火の鳥を見せてくれるといいなと思います。

羽生くんのキスクラも、もちろん楽しみ♪
今日のお隣は誰だろう~笑
真央ちゃんにめちゃくちゃ話しかける羽生くんとかも見てみたい(´∀`)


つゆこ
No title
大好き 
あのちょっとした、笑顔が
たまらない~

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。