スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生くんのファイナルSP記事+写真①

2013.12.06.Fri.00:00
ものすごい勢いで流れていく情報たち。とりいそぎ!

羽生、SPの世界最高得点を更新!チャン抑え首位発進
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131205-00000112-spnannex-spo
フィギュアスケートのGPファイナルは5日、マリンメッセ福岡で開幕、男女ショートプログラム(SP)が行われ、日本勢3選手が出場した男子SPで羽生結弦(ANA)が世界歴代最高得点を更新する99・84点をマーク、パトリック・チャン(カナダ)を抑え、首位に立った。
羽生は最初の4回転トゥループを成功させると、続くトリプルアクセルも見事に着氷。回転ルッツ―3回転トゥループのコンビネーションジャンプも跳びきった。
世界選手権3連覇中のチャンは87・47点で2位につけ、けがで欠場した高橋大輔に代わって出場した織田信成(関大大学院)は冒頭の4回転で転倒し、80・94点で3位。GP2連勝の町田樹(関大)は最初の4回転―3回転のコンビネーションの最初のジャンプでステップアウト、単発の2回転トゥループとなり、65・66点で6最下位の位発進となった。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/12/05/jpeg/ G20131205007142500_view.jpg
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/12/05/jpeg/ G20131205007142560_view.jpg
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/12/05/jpeg/ G20131205007142550_view.jpg


朝日の後藤さんの即行ツイレポ。

朝日新聞スポーツ ‏@asahi_sports
https://twitter.com/asahi_sports/status/408538856774844416
羽生選手。ほぼ完璧ですね。これは高得点が出そうです。オーサーコーチが、一緒にフィニッシュのポーズ!(後)#figureskate
https://twitter.com/asahi_sports/status/408539752359399424
羽生選手の得点は自己ベストの99・84点。歴代世界最高点(後)#figureskate


これもどこかのツイレポ。

https://twitter.com/Infostrada2014/status/408540687727329280
Infostrada Sports ‏@Infostrada2014
#GPF13: Yuzuru Hanyu breaks short program world record for the 3rd time (99.84), equal with Chan. Only Plushenko has broken it more (5).
https://twitter.com/Infostrada2014/status/408543496816324608
#GPF13: Hanyu leads the Grand Prix Final after the short program. He can become the 2nd Japanese man to win it after Takahashi last year.

羽生くんはワールドレコードを3回更新して、それはPちゃんとタイで、トップはプルの5回だと。プル様立ちはだかりまくりんぐw

浅田1位、男子・羽生も フィギュアGPファイナル
http://www.asahi.com/articles/TKY201312050300.html
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルが5日、福岡市のマリンメッセ福岡で開幕。男子のショートプログラム(SP)では、羽生結弦(ゆづる、ANA)がSP世界歴代最高を更新する99・84点で1位になった。2位は87・47点を出した世界選手権王者のパトリック・チャン(カナダ)。高橋大輔(関大大学院)の欠場で代替出場となった織田信成(同)が80・94点の3位。以下、閻涵(中国)が77・75点で4位、マキシム・コフトゥン(ロシア)が68・92点で5位、町田樹(関大)が65・66点の6位だった。
女子SPは、大きなミスなく滑りきった浅田真央(中京大)が72・36点で首位。アデリナ・ソトニコワ(ロシア)が2位、アシュリー・ワグナー(米)が3位だった。
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20131205002322_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20131205002304_comm.jpg
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20131205002297_comm.jpg


羽生、SPの世界最高得点を更新!チャン抑え首位発進
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/12/05/kiji/ K20131205007142210.html
フィギュアスケートのGPファイナルは5日、マリンメッセ福岡で開幕、男女ショートプログラム(SP)が行われ、日本勢3選手が出場した男子SPで羽生結弦(ANA)が世界歴代最高得点を更新する99・84点をマーク、パトリック・チャン(カナダ)を抑え、首位に立った。
羽生は最初の4回転トゥループを成功させると、続くトリプルアクセルも見事に着氷。回転ルッツ―3回転トゥループのコンビネーションジャンプも跳びきった。
世界選手権3連覇中のチャンは87・47点で2位につけ、けがで欠場した高橋大輔に代わって出場した織田信成(関大大学院)は冒頭の4回転で転倒し、80・94点で3位。GP2連勝の町田樹(関大)は最初の4回転―3回転のコンビネーションの最初のジャンプでステップアウト、単発の2回転トゥループとなり、65・66点で最下位の6位と出遅れた。
男子フリーは6日に行われる。


スポナビさんのSPプレカン最速ツイレポ。

スポーツナビ フィギュアスケート編集 ‏@sn_figure
https://twitter.com/sn_figure/status/408551120600977408
これからGPファイナルの男子トップ3会見をつぶやきます。
https://twitter.com/sn_figure/status/408551760739852288
羽生「点数については驚きしかない。演技の内容として良い4回転ができたなと思っています。ステップやスピンは気の緩みからつまずきがあったのが悔やまれる内容でした。明日に向けて気持ち切り替えたいし、点数については素直に喜びたい」
https://twitter.com/sn_figure/status/408551909495025664
チャン「もちろんすごくうれしいわけではない。パリで完璧に近い演技をしたので、それをもう1度滑るのは難しい。明日はまた新しい一日なので、気持ちを切り替えていきたい」
https://twitter.com/sn_figure/status/408552167511830529
織田「緊張で足が震えて、良いジャンプや良い演技はできなかったが、明日は新しい1日なので気を取り直していきたいです」
https://twitter.com/sn_figure/status/408552654579593216
チャン「(羽生の点については)得点が聞こえるところにいなかったので知りませんでした。自分としてはミスなくやれば心配せずにできるという思いもあった」
https://twitter.com/sn_figure/status/408552935254007808
チャン「氷は荒かったと感じたが、1日目よりは良かったと思う。アクセルでエッジがつかまったというわけではない。上半身に力が入ったのかもしれない」
https://twitter.com/sn_figure/status/408553182936059904
羽生「(これほど高い点は)聞いてびっくりという感じ。1つひとつのジャンプやスピン、ステップをしっかりやろうと思った。楽しくできました。点数的には驚きだが、自分がすべきことをきちんとできたかなと思っています」
https://twitter.com/sn_figure/status/408553330558787584
羽生「(100点に近づいたが)シーズン前は100点取りたいとか思っていたが、今日は思っていなくて、自分のことに集中しようと思っていた。点数については単なる喜び。ISUの大会で(その点数が)見えたのは大きいが、それは今回のSP。明日にすべきことをしたい」
https://twitter.com/sn_figure/status/408553896311676928
羽生「良いところは覚えていない。SPの曲が流れて、やるべきことをやった。忘れてしまったぐらい。それぐらいでいいかなと。悪かったのは終盤でぐらついてしまった。スピンで最後にレベルを落とした点です」
https://twitter.com/sn_figure/status/408553963139510272
チャン「4回転の着氷に成功したのは良かった点です。アクセルとルッツでは集中力を欠いたかもしれない。やらなければいけないことに集中してやりたい」
https://twitter.com/sn_figure/status/408554360507883520
織田「悪かったのは最初のジャンプで転倒したことです。良かったのはそのあと立て直して、ほかのジャンプを跳べたことですね」
https://twitter.com/sn_figure/status/408554477688352769
以上で会見は終了となります。のちほど全文を掲載します。


後藤さんも再び。

朝日新聞スポーツ ‏@asahi_sports
https://twitter.com/asahi_sports/status/408554040398581761
男子SPは羽生1位、チャン2位(87・47点)、織田3位でした(後)#figureskate
https://twitter.com/asahi_sports/status/408555125569908738
羽生「得点にはただびっくり。ワールドレコードとか、関係なく驚いた」。(後)#figureskate


SP写真いくつか。
http://d1.yimg.com/sr/img/1/7b25fa3b-e2e7-3c7a-a2a5-b064422e002e
どの瞬間だろこれw
http://d2.yimg.com/sr/img/1/3786e1ab-4ac8-36cb-a2a4-7e35485765d8
美しい「へ」!爽やかーーーー!!!!!
http://d3.yimg.com/sr/img/1/2264868c-1d08-3077-b463-1a0b4b3d8b26
おおランジ。だっけ?ここも好き~!
http://mainichi.jp/graph/2013/12/06/20131206k0000m050032000c/001.html
「へ」直前の指差し!
http://mainichi.jp/graph/2013/12/06/20131206k0000m050032000c/002.html
なんかカメハメ波出しそうw
http://www.asahi.com/articles/photo/AS20131205002322.html
可愛すぎるっっっ!!!!!!wwwwww

演技後のインタ全文(たぶん)!

羽生、世界最高得点の更新に「ただびっくり」=GPファイナル男子SP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131205-00000009-spnavi-spo
フィギュアスケートのグランプリファイナル第1日が5日、福岡マリンメッセで行われ、男子ショートプログラム(SP)では、羽生結弦(ANA)が99.84点で世界最高得点を更新、SPトップに立った。2位はパトリック・チャン(カナダ)で87.47点。3位には織田信成(関大大学院)が80.94点で入った。GP2連勝で大会に臨んだ町田樹(関大)は、65.66点で6位からのスタートとなった。
羽生は冒頭の4回転トゥループを柔らかに着氷すると、トリプルアクセル、トリプルルッツ-トリプルトゥループのコンビネーションもしっかり跳びきった。世界最高得点を更新する演技だったが、羽生は「得点にはびっくり」と信じられない様子。「今日はしっかり喜んで明日のフリーに向けてやりたい」と、演技後はすでに前を向いていた。
以下は羽生の演技後のコメント。
「(点数が出たあと泣いているように見えたが)いや、泣いてないですよ。汗が本当にすごくてやばかっただけです(笑)。点数についてはただびっくりです。実感はなかったです。点数よりも1つひとつのジャンプがきれいに決まったことと、スピンで少しよろけてしまったなというのが印象です。(自分にフォーカスすることが課題だったが)それはできたと思います。自分に集中すること、1つひとつのエレメンツ、それへのつなぎなんかもしっかりできたと思うので、今回は良い出来だったなと。自分のペースを絶対に守ろうと思っていたし、落ち着いて自分に入り込めていたと思います。(過去2試合と比べて)気持ちの持ちようが全然違うと思います。カナダとフランスではSPに大きな違いがあったと思うんですけど、それにも増してフランスからファイナルまで気持ちの面で変われたかなと思います。(SPは2試合続けてほぼノーミスだが)僕の中では、ジャンプでしっかり踏み切れたのはフランスだと思っています。1つひとつのエレメンツはしっかりできたと思いますけど、もっと丁寧に、1つの作品として作りあげたいなと思っています。最後によろけてしまい、スピンは怖かった。悔しいというのはあまりないですけど、しっかり気持ちを整理してフリーに向けてやりたいと思っています。(オーサーコーチからは)君のコーチで光栄だよといってもらえたし、本当に誇りに思うと言っていただきました。ここまで頑張ってきて良かったねと言ってもらえました。
(演技の選択について、夏にSPを変えなくて良かった?)得点うんぬんに関しては少し厳しいのかなと思っていました。フランスでは以前と同じくらいの点数しかでなかったのですごく悔しかった。ただその悔しさを味わえたのは同じプログラムで基準があったからだと思うんですね。そんなに間違ってはいなかったなと思います。(落ち着いていたが)自分の気持ちをしっかり分析しきれているというか、自分がどういう気持ちのときにどういうふうにすればいいかというのを書き出しておいて、いろいろと一生懸命やってきたのでマイペースにできているのかなと。集中はしているかなと思います。自分に向けた言葉を発しきれているのかなと思いますし、あまり舞い上がっていないとも思います。(強いて不安点を挙げるとしたら)特にないですね。全日本は全日本でそのときやるべきことがあると思いますし、今日はSPの日なのでしっかり喜んで明日のフリーに向けてやりたいなと思います。(分析しているのはノートに書き出している?)それは極秘です(笑)。頭の中で決めています

ほぼノーミスで99点以上出した直後のコメントがこれ…!冷静だし客観的。読みながら胸がドキドキすると同時にほうっと心が落ち着く。エリックの方がジャンプの踏切りが良かったとか、継続プロで基準があったからこその悔しさを味わえたとか。すごいなあ。自分の気持ちを書き出しているノート、気になるw伝説のきのこノートの続きなのかなw

フィギュアGPファイナル・談話
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013120500832&g=spo
◇流れつくれた
田中刑事 (冒頭の)アクセルが安定して、流れをつくることができた。周りの選手が若いので、負けられない。
◇もったいない
日野龍樹 入りは良かったが、(連続ジャンプの失敗が)もったいない。練習の感触が良かったので、そのままの感じで飛んだが…。
◇本当によくできた
羽生結弦 自分に集中し、一つ一つの要素、一つ一つのつなぎも、きょうは本当によくできた。きょうできたことを素直に喜びたい。得点は実感がない。あしたのフリーも自分のやるべきことをしっかりやりたい。

◇力入り過ぎた
織田信成 最初の滑走で力が入り過ぎた。調子は良くて、いけるという気持ちが慢心になって、失敗につながってしまったのかな。
◇失敗から学ぶ
町田樹 人生そううまくはいかない。この失敗からたくさんのことを学べる。あしたのフリーに全てをぶつけたい。
◇フリーは精いっぱい
パトリック・チャン (失敗した)3回転半ジャンプは上半身に力が入り過ぎたのかもしれない。フリーは新たな一日。精いっぱいやりたい。(2013/12/05-21:05)


Elinaさんのお写真も!
羽生選手、福岡で輝く、世界最高の演技!
http://lumo-skate.com/social/yu-sheng-xuan-shou-fu-gang-dehui-ku-shi-jie-zui-gao-falseyan-ji

今日の羽生選手、素晴らしい演技でしたね。会場もジャンプが次々と決まり、ステップになった時には大盛り上がりでした。そしてスタンディングオベーション!観戦していた他の国の選手たちも思わず立ち上がって拍手していました。

羽生 結弦 SP
http://lumo-skate.com/social/yu-sheng-jie-xian-sp
http://flockler.com/thumbs/1056/yuzurusp3_s638x0_q80_noupscale.jpg
http://flockler.com/thumbs/1056/yuzurusp4_s638x0_q80_noupscale.jpg
http://flockler.com/thumbs/1056/yuzurusp6_s638x0_q80_noupscale.jpg

羽生「驚きとしか」 ジャンプで加点、SP歴代最高更新
http://www.asahi.com/articles/TKY201312050331.html
(5日、フィギュアスケートGPファイナル男子SP)
【坂上武司】フィニッシュで高々と右腕を突き上げた。演技を終えた羽生がポンポンと両手をたたいて喜ぶ。さらに目を丸くして驚いたのは、表示された得点。世界歴代最高となる99・84点。国際スケート連盟(ISU)主催の国際大会で初となる100点まであとわずかだ。「驚きとしかコメントが出せない」と笑った。
冒頭の4回転、後半のトリプルアクセル(3回転半)ジャンプに2連続3回転。三つのジャンプ要素をすべて鮮やかに決め、出来栄え評価で大きな加点を引き出したのが高得点の要因だ。技術点では出場6選手で唯一、50点台にのせた。SPの歴代最高得点を誇っていたチャンと一緒の試合で出しただけに、その価値は大きい。
(以下会員限定記事)


ANA様も祝福つぶやいてるー!

ANA旅のつぶやき【公式】 ‏@ANA_travel_info
https://twitter.com/ANA_travel_info/status/408579366994472960
羽生選手グランプリファイナルSP歴代最高得点で首位!おめでとうございます!明日のフリーも頑張って!なお、ANAではこんな企画も実施中⇒http://ana.ms/1eOLAJg  #羽生 pic.twitter.com/VQfNnMPVCi
https://pbs.twimg.com/media/BauQxQECcAAvjZS.jpg:large

ああん画像ちっちゃいけど可愛いいいいいい(*´Д`*)

羽生 歴代最高に驚き「今できることを一生懸命やっただけ」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/12/05/kiji/ K20131205007142630.html
その瞬間、羽生自身も驚きの表情を浮かべた。4回転、トリプルアクセル、3回転―3回転のコンビネーションとジャンプをすべて成功させたとはいえ、99・84はそれまで歴代最高だったパトリック・チャンの98・52を上回る高得点。
「ただただビックリしました。自分に今できることを一生懸命やっただけ。ノーミスとかは考えていなかった」。端正なマスクをほころばせた羽生は氷上とはまるで別人、子供のような笑顔で自身の快挙を喜んだ。
「“今できることを…”としか考えていなかった。さっきできたことをよく覚えていない」。そう振り返るほど集中していた。今季のGPシリーズはスケートカナダ、フランス杯ともに世界選手権3連覇中のチャンに次ぐ2位。王者との戦いの中で自身を成長させるために、羽生がこだわったのが“今できることを…”だった。
「今できることは驚いて喜ぶことなので、きょうは思い切り喜びたい。(フリーは)もっともっと得点が伸びるプログラムなので、あしたも一つ一つやるべきことをやるだけです」。7日に19歳の誕生日を迎える伸び盛りの若武者が無欲で王者に挑む。


いい滑りだったと納得顔 羽生、SP世界最高で首位
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/131205/oth13120521300015-n1.htm
99・84点。得点を見た瞬間、羽生は声を上げてオーサー・コーチと抱き合った。「ただただビックリ」。従来のパトリック・チャンの得点を上回り、SP世界最高をマーク。「自分の演技ができて、いい滑りだったと思う」と笑った。
冒頭の4回転ジャンプを美しく決めると、勢いは止まらなかった。スピードに乗った滑り、空中で軸がぶれないジャンプを次々と決め、柔らかなステップでもファンの視線をくぎ付けにした。演技後のリンクは称賛の花束で埋め尽くされた。
SPの曲は昨季と同じ「パリの散歩道」。今季初戦のスケートカナダでは80・40点の船出だったが、フランス杯で95・37点、ここでは100点に限りなく近づいた。「集中して滑ることができている」」。。順調に“熟成”が進んでいるようだ。
「自分の気持ちが分析できている」」。と気持ちの波も抑制できており、落ち着いてリンクに立ったことも高得点を後押しした。オーサー・コーチから「きみのコーチでいることを誇りに思う」と声をかけられたことも明かし、はにかんだ。
自己分析力の高さには驚かされる。3つスピンのうち1つがレベル3と最高のレベル4に届かなかった。「課題。その前のステップから少しよろけていた」と分析した。6日のフリーに向け「できることをやりたい」と、18歳の表情には決意が浮かんだ。(榊輝朗)
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131205/oth13120519580013-p1.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131205/oth13120519580013-p2.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131205/oth13120519580013-p3.jpg
http://sankei.jp.msn.com/images/news/131205/oth13120519580013-p4.jpg


ジョニーも!

Johnny Weir-Voronov ‏@JohnnyGWeir
https://twitter.com/JohnnyGWeir/status/408593108566556672
Exciting first day at the Grand Prix Final in Fukuoka! Mao Asada, JPN and Yuzuru Hanyu, JPN lead after the SP. Yuzu set a new world record!


スケカナも!

Skate Canada ‏@SkateCanada
https://twitter.com/SkateCanada/status/408598660838989826
The top 3 men at the #GPF13 short press conference: 1. Yuzuru Hanyu 2. Patrick Chan 3. Nobunari Oda pic.twitter.com/h2OjTMKFwl
https://pbs.twimg.com/media/BauiUTPCIAAPhje.jpg:large


スケカナのFBにも同じ写真!

https://m.facebook.com/photo.php?fbid=10152021658367039&id=129815677038&set=pb.129815677038.-2207520000.1386252467.&refid=17
The top three men at the ‪#‎GPF13‬ short press conference: / Les trois meilleurs hommes à la conférence de presse #GPF13 :
1. Yuzuru Hanyu - JPN
2. Patrick Chan - CAN
3. Nobunari Oda - JPN
https://fbcdn-photos-e-a.akamaihd.net/hphotos-ak-prn2/1460955_10152021658367039_1054177399_n.jpg


テレ朝公式動画もキターーー!!!!!

テレビ朝日 フィギュアスケート ‏@figureskate5ch
https://twitter.com/figureskate5ch/status/408601332828733440
【GPファイナル動画】羽生結弦選手、世界歴代最高点でショート1位!演技映像はコチラ⇒http://bit.ly/1hzYgI0 GPファイナル「男子フリーほか」は明日よる7時54分からテレビ朝日系列で放送(一部地域を除く) pic.twitter.com/PPUXgppqaJ
https://pbs.twimg.com/media/Baukv1LCAAA4F86.jpg:large

キスクラの驚きショット可愛い~~~~~(*´∇`*)

加藤アナのツイもキターーーー!!!!!!

テレビ朝日 フィギュアスケート ‏@figureskate5ch
https://twitter.com/figureskate5ch/status/408605557428219904
加藤泰平です!凄かった…。本当に凄かった…。羽生選手の演技は鳥肌ご立ちました!99点台をアナウンスする時に緊張してしまいました…!浅田真央選手の演技も、涙が出そうでした。浅田選手のガッツポーズが自分の事のように嬉しかったです!いやー、興奮して寝られなそうです!!

そうだよ加藤アナだったんだよね会場アナウンス!冷静に言わなきゃいけないもんね…!

テレビ朝日 フィギュアスケート ‏@figureskate5ch
https://twitter.com/figureskate5ch/status/408612970982154240
引き続き、加藤泰平です!ふと思い出したんですが、羽生選手の演技中ブライアン・オーサーさんが跳び跳ねて喜んでいましたが、フランス大会の時にオーサーさんが「僕は結弦の大ファンなんだ」と話していたのを思い出しました!それもあって、一段と僕的には感動でした!

へえーへえー!!!!加藤アナ素敵なエピをありがとう!!!!!
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。