スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NumberPLUSとWFS61号

2013.11.21.Thu.23:00
……(〃∇〃)
ナンバーちょっとwwwヤバイwwwww
羽生くんのページ開いて声出たwwwwwwww


まさかのベッドで仰向けwwwwwwwwwwww



…いや冷静になると白いソファなのかもしれないwでも、でもwwwwwww


どういう意図なのよこの写真!つい写真家さんの名前を確認してしまったわ。黒瀬康之さん。男かよ!wwwいやこの場合男性でも女性でも…wwwしかも上から撮ってるとかもうwwwww

嬉しいですありがとうございます(●⁰౪⁰●)

ダメだわ見返しても思い出しても高笑いが出てしまうwなんてものを載せてくれたんだ…!
嬉しいですありが(ry


ふ、ふう。無理に落ち着いて簡単に感想をまとめてみます。まず写真がどれも素晴らしいです。裏表紙の真顔から目次のスケカナ悲愴、記事中のSPやFSの写真やアイスリンク仙台でのものなど数も多くて、真剣な顔も汗だくな顔も怒っている顔も笑っている顔も、いろんな瞬間瞬間の、羽生くんの感情が露わになった写真でいっぱいです。ここ最近の羽生くんを一気に振り返ったような感じで、その数ページの写真を眺めているだけでそれらの試合の演技や結果、その時々の羽生くんの言葉やファンとして見ていた側の気持ちまでが押し寄せてくる感じ。ふうっと息をついてしまうほど。

それから裏表紙にある真顔の羽生くんが、中で笑ってくれます。息が止まるかと思った…(*◕□◕*)18歳の男の子から、どうしてこんな慈愛に満ちた微笑みが出るのだろう…。

黒瀬さんの写真は撮り下ろし分(ベッドとか真顔とかアイスリンク仙台での公開練習時の写真)で、演技の写真は榎本麻美さんと藤田孝夫さん。榎本さん撮影の、目次と記事前半部分の見開きにある悲愴EXの写真が特に綺麗です。青い光と白いリンクと悲愴衣装の羽生くんは、羽生くん自身が青白く光ってるみたいで幻想的で本当に氷の精みたい。。

内容については、独占インタビューとはあるものの総括的な記事。インタビュアが質問して羽生くんが答えて、という形ではなく、昨季から今に至るまでの流れの折々に羽生くんの言葉やオーサーの言葉が組み込まれているという感じ。初出なのはむしろオーサーの言葉の方が多くて、コーチから見た羽生くんの新しい側面というものが見どころだと思います。特に印象に残ったのは、オーサーが羽生くんについて「自分の世界に籠もりがちで、責任感が強すぎる時がある」と評したところ。以前いつもオープンでいることを心がけていると語っていた羽生くんの自分評とは異なりますが、実はそういうふうに羽生くんが自分に強く課している様々な事柄について、オーサーがそう言い表したんだとしたら…オーサーは羽生くんのことを本当によく見て心から寄り添って理解しようとしているということなんだろうなと思いました。以前オーサーがこれからの羽生くんに必要だと語っていた「洗練の大切さを理解すること」とも共通するところがあるかもしれない。スケート以外の生活についても含めて。その辺は推測でしかありませんけれども。

それからモチベーションのコントロールについて。「ユヅルの場合は毎日、朝から晩まで沸騰していて、試合の頃には蒸発してカラカラになっている」…不謹慎だけどちょっとワロタwwwくそう、カラカラか!wwwそりゃ困っちゃうよねwお湯は計画的に沸かさないとですね!w

羽生くんの日課が練習から帰ってからするネットのチェックというのにはちょっと驚いた。中傷記事まで読んでるなんて。一喜一憂、興味津々とあるけど、それでオーサーは「見るな」と言っていたのね。第三者から見ても目を背けたくなるようなものもあるし、そういうところからは離れていると思ってたよ。羽生くんの心がそういったものからのダメージを受け過ぎることがなければいいんだけど…。

トロントでの小エピとして、遅刻してあくびしながら4S跳ぶハビにサルコウのコツ聞いたり、放課後練習にやってきたナムくんにサルコウのコツ聞いたりwあとスケカナのキスクラで自分への怒りでオーサーを「完全に無視」していた場面など、文字で読むと改めて面白かったです。やはり誰が見てもあれは怒り心頭で「完全に無視」だったんですねw

練習方法の変化についても興味深い。時間を重ねて、いろんなことがあって、物事も変化して…そして今の地点にさしかかっているという二人。垣間見れるものはほんの少しだけど、それでも胸にこみ上げてくるものがあります。なんて濃密な、それでいて澄んだ時間がそこにあるんだろうかと。想像するのもおこがましいけれど、きっと一日一日、ファンが写真にキャーキャー言ってる今のような瞬間にもw進んだり下がったり段階が変わったりということが起きているんだろうなあ…。

ところでジョニーのインタの中で羽生くんのラッキーカラーが「グリーンとピンク」でそれを衣装に取り入れるのに苦労したとあるんだけど、そうだったの!?初耳w羽生くんの好きな色は赤じゃなかったっけ?で好きな衣装はMI2の黒衣装。グリーンとピンク…何由来なんだろうwFaOI後のジョニーインタでラッキーカラーはピンクってあったけど、さらにグリーン。これからこの2色を取り入れたプレゼントが増える予感wそれからジョニーのソチ五輪の男子メダル予想。羽生くん、Pちゃん、ハビの順だって…。羽生くんが金。ジョニー…!(感涙)

巻末に羽生くんと髙橋くんのサイン入り写真のプレゼントがあるんだけど、羽生くんは斜め顔のアップと鏡の前に佇んでいるものの2種類。なんで白いベッドのやつないの~(´・ω・`)

あとみどりさんと樋口先生とマツコの鼎談で樋口先生がさりげなく(全然さりげなくない)ハビを推していてちょっとわろた。

今回のナンバープラスは髙橋くんと羽生くんが2大メインとして扱われているんだけど、二人それぞれのインタビューページにある英語のタイトルが、髙橋くんは「ARTIST ON ICE」、羽生くんは「PRINCE ON ICE」でした。…プリンスw中庭さんのコラムでもついこの間見たような気がwww

WFS61号については、羽生くんはちょこっと。スケカナが少しと、フィン杯についても少し。どちらもコメントなどは既出の内容なんだけど、スケカナFSの写真が大きめで綺麗(二重クッキリ)なのと、プレカンで受け答えしている瞬間の顔が可愛かったです。フィン杯のはページ一杯のビールマン写真が一枚と、キスクラでウィルソンとプーと笑っているのが一枚。巻末にはP&Gの商品と一緒に微笑んでる写真が載ってましたwあの新妻感満載のやつw
関連記事
コメント
ヾ(≧∇≦)
こんにちは(^^)

はい、大笑いしながら読ませて頂きました(笑)

まったく同じ気持ちです(≧▽≦)

もう、どうしましょ って感じで、恥ずかしくてページをガバッと開けなくて、でも見たくて、そ~っと隙間から見てます(笑) 不審人物;;

永久保存版ですね!
Re: ヾ(≧∇≦)
Hazelさま


こんばんは❤
ねえもう大変ですよね!ぎゃはぎゃは大騒ぎで読んじゃいましたよー!!!笑
昨日も今日もひいいいとなりながらついページをめくっていますwww
なかなか正視できないので未だに新鮮でキャーキャーwww
撮影してる時どんな感じだったんだろーとか、メイクはどの程度してるんだろーかとか、実際そこはベッドなのかソファなのか何と言ってそこに寝そべる流れになったのかとか…!
気になって気になって夜しか眠れません(`・ω・´)


つゆこ

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。