スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sportiva記事、カレンダー表紙、あと続報いくつか

2013.08.31.Sat.18:54
スポルティーバに長編記事。

夢の舞台を目指す羽生結弦、「五輪シーズンの戦略」とは?
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2013/08/31/post_248/index.php
と、能登さんの写真。
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2013/08/31/s-_V3P5386.jpg
http://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/2013/08/31/s-_V3P5765.jpg

FSのジャンプ構成を4Sからにした経緯や現段階の自身の力量への分析、今シーズンへの意気込みなど。3日に離日してからクリケットの合宿に参加、そこからは12月までは行きっぱなしとのこと。大変なシーズンが始まるけど、充実した時間が過ごせますように。

そして2014年カレンダーの表紙が判明!
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/velkommen/cabinet/cal-2014-6/tx-2014-cl-438.jpg
ノートルダム!今年の分がチゴイネだったから今度はロミオかなーなんて思っていたら、普通に昨季が来たwなんでw表紙右下の白っぽいのは、もしかしてSTORYの衣装?もしそうなら超大判で見られるの嬉しいな。

ああもうすぐANAラジオが始まる!
以下公開練習続報記事など↓

羽生 ソチへ“思い出の一曲”「ロミオとジュリエット」選択
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/08/31/kiji/K20130831006518710.html
14年ソチ五輪を目指すフィギュアスケート男子の羽生結弦(ゆづる、18=ANA)が宮城県仙台市内で練習を公開した。
「夢の集大成」と言う大舞台へ、ショートプログラム(SP)は昨季と同じ「パリの散歩道」、フリーは2季前の11~12年シーズンに使った「ロミオとジュリエット」で臨む。「ロミオ…」は11年3月11日に発生した東日本大震災の後、アイスショーなどで滑り込み、最終的には12年3月の世界選手権銅メダルにつなげた思い出の曲。「全然、曲調が違うので、また違った雰囲気で滑れる」。昨季まではトーループ、サルコーの順で4回転を跳んでいたが、今季は順番を入れ替えるプランも。「サルコーが先の方がやりやすい。トーループに余裕が出てきたので」と説明した。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2013/08/31/jpeg/G20130831006519620_view.jpg


スポルティーバにもありましたが、FS冒頭クワドは4Sから!想像しただけで慄いてしまうけど、羽生くんが自発的に考えたことでもあるんだと思うと、実戦を早く見てみたいなと期待がふつふつと…

【フィギュア】羽生「夢の集大成に」ソチ金へ新フリー“ロミオとジュリエット”
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/winter/news/20130830-OHT1T00205.htm
フィギュアスケート男子の羽生結弦(18)=ANA=が30日、地元の宮城・仙台市のアイスリンク仙台で練習を公開。2年前の東日本大震災に遭遇した思い出のリンクで、来年2月のソチ五輪金メダルに向けた今季の新プログラムを披露した。
勝負のフリーは「ロミオとジュリエット」。震災直後の2011~12年シーズンもロミオをテーマに滑ったが、今回はイタリア人音楽家ニーノ・ロータ氏が作曲した映画音楽を使う。2年前、羽生はアイスリンク仙台で練習中に被災し、避難生活を続けながら滑った。「当時と同じ曲ではないが、全国を転々としながらロミオとジュリエットを滑っていた。特別な思い入れのある曲で夢の集大成にする」と力を込めた。
ショートプログラム(SP)は昨季世界最高の95点台を連発した「パリの散歩道」を2季連続で使用。「100点を超える勢いで、もっといい点数を出したい」と意気込んだ。練習拠点のカナダでは筋トレにも励み、この日はプログラムに組み込むサルコーとトーループの2種類の4回転を成功。「まずは強敵ぞろいの日本男子の中で五輪切符(3枠)を取りたい」と夢の舞台へ突き進む。
http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20130830-468104-1-L.jpg


100点!強気ー!刑事くんもそりゃ惚れてまうなw
そしてなんですかこの赤ちゃんより可愛い18歳はww腰の手wwwww

故郷のリンクで技に磨き フィギュア羽生選手、仙台で練習
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/08/20130831t14022.htm
フィギュアスケート男子で来年2月のソチ冬季五輪を目指す仙台市出身の羽生結弦選手(ANA、宮城・東北高-早大)が30日、かつての練習拠点だったアイスリンク仙台(仙台市泉区)で練習を公開した。4回転ジャンプを決めるなど華麗な動きを見せた。
帰省中の羽生は故郷のリンクで約1時間半にわたって練習した。映画「ロミオとジュリエット」を使った新プログラムも披露した。
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2013/20130830036jd.jpg


羽生、ソチへの勝負プログラムを披露/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20130831/fig13083105000000-n1.html
フィギュアスケート男子の羽生結弦(18)=ANA=が30日、仙台市内で練習を公開し、今季の新プログラムを披露した。フリーは世界選手権で銅メダルを獲得した2季前と同じ『ロミオとジュリエット』。この日はトーループ、サルコーの2種類の4回転ジャンプを決めるなど、好調をアピールした。
ショートプログラム(SP)は昨季95点台の高得点を連発した『パリの散歩道』を再び使用。さらに精度を高めて五輪に臨む。
初戦はフィンランディア杯(10月4-6日、フィンランド)。「特別な思いを込めて滑りたい。倒れ込むぐらいまで全部を出し切る」と誓った。

 
倒れ込むぐらい、命を削るぐらい……
御身お大事にとしか…。

羽生 復興への思い込めフリー曲決定
http://www.daily.co.jp/general/2013/08/31/0006296727.shtml
来年のソチ五輪出場を目指すフィギュアスケート男子の羽生結弦(18)=ANA=が30日、故郷の宮城県仙台市内で練習を公開した。今季のフリーのプログラムは、ニーノ・ロータ作曲の「ロミオとジュリエット」で臨むことが決定。被災した東日本大震災直後の11‐12年シーズンのフリーと同じ演目で、復興への思いとともにソチでの金メダル獲得を目指す。SPは、昨季と同じ「パリの散歩道」を用いる。
特別な思いとともに、勝負曲を決めた。故郷仙台での公開練習。力強いジャンプと、繊細かつ軽快なステップに気合がこもっていた。今季のプログラムを披露し、フリーの曲名は「ロミオとジュリエット」に決定。壮大な音楽とともに描かれる悲恋の物語を、情感たっぷりに演じた。
「同じ曲ではないけど、震災があったシーズンに全国を転々としながら、アイスショーで滑った。この物語は、すごく特別なものだと感じている」
作曲家こそ違うが、「ロミオとジュリエット」は、東日本大震災直後の11‐12年シーズンに滑った演目だ。11年3月11日、羽生はこの日と同じアイスリンク仙台で被災した。その後、練習場所を求めて、全国各地のリンクでアイスショーを滑りながら、練習時間を確保した。
12年3月の世界選手権のフリー。右足をねんざしながら、魂の演技で銅メダルを獲得した。その後、練習拠点をカナダに移したが「カナダでの2年も大事だけど、震災からの2年も含めて五輪までの4年。その集大成の思いを込めたい」と言い切った。あの経験があったからこそ、今の自分がある。思いをプログラムに込めている。
パ・リーグ優勝に突き進むプロ野球の楽天の話題になると破顔一笑した。「マー君、すごいですよね。あの楽天がねぇ」と感慨深そうにうなずいた。自分も負けていられない。故郷への思い、復興への願いを込めて、若武者は夢舞台へ突き進む。


カナダでの2年も大事、震災からの仙台での2年も大事…視界が開けてるなあ。
ところで紙面のプロフィールでは173cm56kgとなっているらしい。増量~(゚∀゚*)
つかマーくんw

フィギュア 羽生が地元仙台で練習
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130830/k10014170901000.html
来年のソチオリンピックを目指すフィギュアスケート、男子シングルの羽生結弦選手が、地元の仙台市で練習を公開しました。
羽生選手は、初めてのオリンピック出場が懸かる大事なシーズンに向けて気持ちを高めようと、練習拠点のカナダから帰国しました。
8月30日は、仙台市泉区のスケートリンクで1時間半にわたって練習を公開し、今シーズンのフリーの曲に選んだ「ロミオとジュリエット」にあわせて演技を確認するなどしました。
仙台市出身の羽生選手は、東日本大震災が起きたおととし3月11日、この日練習を公開したスケートリンクで被災し、その後は復興支援のアイスショーなどに参加するなどして練習を重ねた経験があります。
「ロミオとジュリエット」は、震災のあと最初のシーズンにフリーの曲に選び、世界選手権では銅メダルを獲得した思い入れのある曲です。
練習では、音楽にあわせて自分の武器だという2種類の4回転ジャンプなど演技を確認していました。
羽生選手は「小さい頃からの夢であるオリンピックを目標に、集大成という強い思いでシーズンに臨みたい」と意気込みを話していました。
羽生選手は、ことし10月にフィンランドで開かれる国際大会が今シーズンの初戦となります。


フィギュアスケート全日本王者の羽生結弦が30日、仙台市内で練習を公開した。ソチ五輪を目指して練習する羽生
http://www.yomiuri.co.jp/photonews/sports/article.htm?ge=642&id=205925
http://app1.yomiuri.co.jp/image/20130831-205925_L.jpg


フィギュア男子・羽生、順調な仕上がり 仙台で練習公開
http://www.kahoku.co.jp/news/2013/08/20130831t14039.htm
フィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA、宮城・東北高-早大)が30日、仙台市泉区のアイスリンク仙台で練習を公開した。振り付けを確認しながら4回転ジャンプも決めるなど順調な仕上がりをアピールした。
練習でニーノ・ロータ作曲の映画「ロミオとジュリエット」の音楽を使うフリーの新プログラムを披露した。羽生は2012年世界選手権で銅メダルを獲得した2シーズン前にフリーで「ロミオとジュリエット」を使ったが、曲が変わった。
今週初めに現在の練習拠点のカナダから帰国したばかりで最初は動きも硬かったが、次第に鋭さを取り戻して2種類の4回転ジャンプを決めていた。
羽生は「子どものころから練習してきた場所で、昔の気持ちを思い出しながら滑ることができた。もっと完成度を上げてソチ冬季五輪出場を果たし、仙台の皆さんに成長した姿を見せたい」と意気込んだ。
羽生は9月初めにカナダに戻って練習を続け、今季の初戦フィンランディア杯(10月4~6日・エスポー=フィンランド)に臨む。
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2013/20130831005jd.jpg


今週初めってことは一週間ばかりの帰省かあ。その間にCM撮影(気になる気になる)も公開練習もインタビューもあって、大変だよね。でも元気な姿が見られて死ぬほど嬉しいので!これからまた砂漠+辛苦のシーズンも生き抜いてゆけるわ…。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。