スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STYLE MEN'sと文藝春秋4月号

2013.03.12.Tue.00:15
あははははは!!!スタイルメンズが予想以上の面白さで爆笑wwwwwww面白さってもちろんスケート雑誌的な面白さじゃなくてwwwwwぎゃはははははwwwwwww

最初は、今までスケート雑誌とか出したことない出版社だからこういう感じ(写真多めで選手紹介・ファンなら大体知ってる情報)か~でも写真がいっぱいで変なキャッチコピーつけるでもなくジュニア選手もちゃんと載ってたりSPとFSどっちもにシンプルな解説があったりしていいじゃんーと淡泊に読み進めていたらP54『男子選手に着てもらいたい衣装by本誌イラストレーター』で腹筋崩壊したwwwwwwwあははあはあはあははははwwwww今フとページをめくってもこのページに当たるとまたグフっと変な笑いが漏れるwwwwwお腹痛いwwwwwwwwしかしはーこの調子で変な漫画とか出てきたらどうしようと少しスッキリした頭で読み進めていくと海外選手の紹介ページもまたちゃんと日本選手と同様丁寧に作られている。パワーチャートとかもふんふん、なるほどーとか適当に眺めていたところコーチ!ジェイソン・ダンジェって誰?タミー・ガンビって誰?マーク・ミッチェって誰??なぜ最後の一文字まで頑張れなかったんだ…!wwwいやでも写真のチョイスとかはなかなか素敵、うん。いやいや!撤回!ガチくんの写真もっといいのあっただろwww2枚とも顔がまともに映ってないとかなんでや…くっそうくっそう!でも観戦マナーとかはまたしっかりしてる。どれも定番だけど、新しく行く方にはこういうのまとめてあるとわかりやすいよね。スケート愛を感じるよ。そうして期待に胸ふくらませた『ジャンプの見分け方』でまた撃沈wwwwwジャンプの足元に目が行かないwwwwつか直視できないwww助けてwwwwwwww次のスピンカタログ。これはいい!スピンの種類なかなか覚えられなかったから、写真と名前と説明が同時にあって他の形との比較もできて、これはすっごくいいー!!!いろんな選手の写真を使ってるし選手名も入ってるし、丁寧で優しいわ。しかして次は最も恐れていた『マンガで解説!選手の1シーズン』。衣装とかジャンプのページの残像がちらつく。しかし進研ゼミみたいなのをどっかで期待もしている。ふふふ。お?おおおっ?フツーだ!いや、かわいい!!!そしてわかりやすい!!!流れ自体はそーそーって感じで新しく「こんなことするんだー」的なのはないけど、デフォルメされたキャラがかわいいし楽しい。GPシリーズの擬人化も素敵ねえ~フランスくんとロシアくんで迷うわあ。とほこほこした気分で雑誌も終盤、スケートが題材の小説や漫画の紹介ページ。銀のロマンティックわははしか知らない。結構あるのねいろいろ。…チェリプロは?チェリープロジェクトは?なぜだ。あれで私フィギュア知った(ような気がする)のに!大ちゃんのピアソラとか「…逆チェリプロだ…!」とか感動だったのにっ!しかし今思うと一人でデススパイラルとかありえねーよな。ああ久しぶりに読みたくなってきた。記憶違いでそんなシーンなかったらどうしようw話戻して。一番期待していたカレンダー、が、おおおおおおい!!!こういうのか!こういうのだったのか!!!これは…ダメよ!「裏表紙の台紙を切り取って組み立てる」じゃないだろおおお。裏表紙って、大ちゃんと羽生くんですけど!白黒と言えども!つか雑誌の裏表紙とか切り取ったら雑誌自体がへろんへろんになるじゃないですか!カレンダー自体もさあ、ねえ、想像するじゃんジャニっぽいのをさ。こういう実用的なのではなくて写真重視の感じをね。違ったわチッ。でも誕生日は結構興味深く眺めた。町田くんおめでとう。ファッションチェックが私服でなくて安心したようなちょっとガッカリしたような。羽生くんの衣装SPはともかくFSもちゃんと写真付きで入っててなんだかほっとした。でもこれ変えちゃうのかな。色合いもデザインも好きなんだけどなー。そして宮本賢二さんのインタでスケート雑誌だったことを思い出した。野口美恵さん。ケヴィンのFS振付のエピソードや宮本さんの世界観への葛藤、プログラム依頼から振付への流れなどが特に興味深かった。来季の羽生くんのEX、宮本さんだったらいいなー。スケート靴についての記事も、専門的なことなんだけどわかりやすく今の状況や将来形が説明されていて良かったです。みんなが自分に合う靴でベストな演技ができることが増えますように、今よりもっと簡単に。そして最後の最後に、いろんな意味で期待されていた『選手のマストアイテムBEST10!読者プレゼントつき』…想像どおりでありながら若干の期待外れ…!そこは私物プレゼントじゃないと!!!いらないけど。でも感想ハガキ出すついでにプレゼントも応募しとくかーって各一名って少なすぎね?お弁当箱はともかくクリアファイルも各一名て。当たる気がしねえ…。そして参考画像のティッシュケース、小さいのは羽生くんのプーなのにでっかいのはそれのアップではないのはなぜ…そこはミッキーだろ!!!ああやっと終わった、楽しかった、笑い疲れたとその一瞬、奥付ページの羽生くんに癒された。可愛いわ~。

文藝春秋もよかったー!これも野口さんで、最新インタとかではないので内容的には知っているものなんだけど、折々の羽生くんの言葉、その時の状況、その前後の変化などがほぼ時系列に書かれてあって、新鮮な思いで読むことができました。強い羽生くん、悔しがる羽生くん、上手く行かない羽生くん、葛藤する羽生くん、負けないつもりで戦う羽生くん。その時々に野口さんが見てきた羽生くんの姿が目に浮かんでくるようでした。世界選手権を前に、新鮮な気持ちで主に今シーズンの羽生くんの様子を振り返ることができて良かったな。
あ、身長がプロフィールより伸びてて173cmになってた。カッコイイ。あと「鼻血が出やすい」が新事実だった。子供の頃鼻にティッシュ詰めてふらふら歩く羽生くんが病弱の美少年そのものとは…野口さんよっぽど印象深かったんだなwそれはともかく羽生くんの体の心配事いろいろが、大人になるにしたがって少しずつでも楽になっていくといいなあ…。

明日は日本女子ファンブックか。ああ待ちわびた「うざい結弦選手」がやっと見られるのね…!

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。