スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本直前記事いくつか

2012.12.21.Fri.17:05
やばいドキドキしてきたー!もうすぐ始まっちゃうんだ!はー!!

開幕控え、高橋、羽生ら最終調整 全日本フィギュア
http://www.47news.jp/CN/201212/CN2012122101001329.html
http://img.47news.jp/PN/201212/PN2012122101001342.-.-.CI0003.jpg
フィギュアスケートの全日本選手権で21日、夜に男子ショートプログラム(SP)を控えた前回覇者の高橋大輔(関大大学院)や羽生結弦(宮城・東北高)が、札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで最終調整した。世界選手権(来年3月・カナダ)の代表選考会を兼ねた一戦で、優勝候補の両選手は4回転ジャンプを決めて好演技を期待させた。
グランプリ(GP)ファイナル初制覇の高橋、NHK杯優勝の羽生に加えて今季は小塚崇彦(トヨタ自動車)町田樹(関大)無良崇人(中京大)もGPシリーズで優勝。左膝の故障から復帰した織田信成(関大大学院)も加わり、大激戦が予想される。
2012/12/21 12:45 【共同通信】

高橋、羽生らが最終調整 全日本選手権開幕へ
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/121221/oth12122112490003-n1.htm
2012.12.21 12:47
最終調整する高橋大輔=真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
フィギュアスケートの全日本選手権で21日、夜に男子ショートプログラム(SP)を控えた前回覇者の高橋大輔(関大大学院)や羽生結弦(宮城・東北高)が、札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナで最終調整した。世界選手権(来年3月・カナダ)の代表選考会を兼ねた一戦で、優勝候補の両選手は4回転ジャンプを決めて好演技を期待させた。
グランプリ(GP)ファイナル初制覇の高橋、NHK杯優勝の羽生に加えて今季は小塚崇彦(トヨタ自動車)、町田樹(関大)、無良崇人(中京大)もGPシリーズで優勝。左膝の故障から復帰した織田信成(関大大学院)も加わり、大激戦が予想される。
浅田真央(中京大)が2連覇を目指す女子のSPは22日に実施する。

http://cdn.c.photoshelter.com/img-get/I0000CYnZXlymrRw/s/1000/aflo-jyfa079432.jpg
http://cdn.c.photoshelter.com/img-get/I0000dPJmEJyZ8iA/s/1000/aflo-jyfa079442.jpg
http://cdn.c.photoshelter.com/img-get/I0000m4DOpDVhDs0/s/1000/aflo-jyfa079436.jpg
http://cdn.c.photoshelter.com/img-get/I00006eCAq3.cjsA/s/1000/aflo-jyfa079435.jpg

美麗写真の数々!
と思いきや羽生くん。すでに某所でも指摘されてますが、手袋が両方左手疑惑www
あのアイリン手袋何組か持ってるんだw

羽生「すごくバッチリ」/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20121221/fig12122105010000-n1.html
フィギュアスケート全日本選手権公式練習(20日、札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)男子の練習滑走グループ(7人)に、今季の世界10傑(得点)の6人がずらりと並ぶ史上最高レベルの日本一決定戦。6人の中で最年少18歳の羽生は、4回転ジャンプ2種類を一発で決めるなど、順調な仕上がりを披露した。
「コンディションはすごくバッチリ。全日本で独特の高ぶりや緊張感はあるが、やることは一緒なので、気負わず、しっかり集中したい」
カナダ・トロントに拠点を移した今季、大きく飛躍。14年ソチ五輪の会場で行われた今月のGPファイナルでも2位。1つ1つの結果がすべて自信につながる伸び盛りだ。
世界を制すには、まず日本から。初の日本王者奪取なら、ソチでの金メダルへ、間違いなく加速する。

羽生も好調モード「成長しているところを見せたい」
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2012/12/21/kiji/K20121221004816120.html
GPファイナルで2位に入った羽生も4回転トーループ、4回転サルコーに成功するなど好調モード。ファイナルでは体調を崩してエキシビションを欠場したが「(帰国してから)1日、2日休んでからは通常通り練習してきた」と話した。
昨年はSPで4位と出遅れながらフリー1位と巻き返して全日本で初めて表彰台に上がった。GPシリーズ2戦連続でSPの世界最高得点を更新するなど進化した今年は「緊張感はあるけど、やることは一緒。成長しているところを見せたい」と闘志を高めた。

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。