スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代表記者会見

2015.12.28.Mon.17:05
今日のお昼の会見の記事などまとめて。

朝日新聞スポーツ‏@asahi_sports
https://twitter.com/asahi_sports/status/681309505880080384
フィギュア世界選手権の代表選手が先ほど、記者会見しました。各選手が今季前半を振り返り、世界選手権の抱負を語りました(前)#figureskate
https://pbs.twimg.com/media/CXR_YolUoAAyYr6.jpg:orig
12:03 - 2015年12月28日
----------
https://twitter.com/asahi_sports/status/681313125472190464
羽生選手の会見。「NHK杯では、初めてシニアの国際舞台で、これまでずっと目標としていたショートフリーノーミスというのが、本当に守った姿勢の演技ではなくて、攻めた姿勢で達成できたのが一番うれしかったです」(前)#figureskate
https://pbs.twimg.com/media/CXSCrUgUkAAPoZI.jpg:orig
12:18 - 2015年12月28日
----------
https://twitter.com/asahi_sports/status/681313577551052800
羽生選手の会見の続き。「グランプリファイナルに関して言えば、2戦連続という中で、しっかりと精神状態であったり、体調のコントロールであったり、そういうものがかみ合って、2戦連続、ショートフリーともに揃えられたのは、一番成長を感じたなと思える試合でした」(前)#figureskate
12:19 - 2015年12月28日
----------
https://twitter.com/asahi_sports/status/681314907514474497
世界選手権への羽生選手の抱負。「どんな背景の人でも、どんな気持ちを持っている方でも、自分の演技が、自分の表現が、同じ形じゃなくても良いから届けられる。そういうことを本当に一つ一つの所作を含めて、練習していきたい」。4回転の練習にも意欲を示しました(前)#figureskate
12:25 - 2015年12月28日

どんな人にも。とても途方もないことのようなのに、それを目指して頑張っていくという羽生くんの言葉、これからの姿を想像するとワクワクするよ。楽しみだな…。羽生くんの思い描いたことが、現実にできますようにに。それまでの時が充実したものになりますように。

羽生「いい演技で優勝を」 真央は「自分に勝つ」テーマに
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/12/28/kiji/ K20151228011764750.html
フィギュアスケートの世界選手権(来年3~4月・米ボストン)代表に選ばれた男子の羽生結弦(ANA)や女子の浅田真央(中京大)らが28日、札幌市内で記者会見し、前回2位の羽生は「もちろん優勝したいが、その前にNHK杯、グランプリ(GP)ファイナル同様にいい演技をする」と2シーズンぶりの王座奪回へ抱負を述べた。
羽生は現在の構成に組み込んでいる4回転トーループ、サルコーに続いて、4回転ループへの挑戦にも意欲を示し「4回転の種類はもっと増やすべき。3月までに練習していければ」とレベルアップを期した。
過去3度優勝の浅田は「自分に負けてしまう部分がある。自分に勝つということをテーマにしていきたい」と話し、前回2位で全日本選手権2連覇の宮原知子(関大高)は「今回得た自信をつなげていきたい」と意気込んだ。男子で初代表の宇野昌磨(中京大中京高)は「ショートプログラムとフリーで完璧な演技をしたい」と力強く語った。
http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/12/28/jpeg/ G20151228011764740_view.jpg

るーぷ(゜Д゜)こ、これからの練習で判断していくんだね…!これからブラッシュアップやコンパル、4Loも含めて全部、羽生くんにとって良いように進みますように。

記事本文は同じだけどお写真が違うものまとめてメモ↓
羽生「いい演技で優勝を」
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/12/28/0008681415.shtml
【フィギュア】世界選手権代表が会見 羽生「いい演技で優勝を」
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20151228-OHT1T50035.html
http://www.hochi.co.jp/photo/20151228/20151228-OHT1I50019-L.jpg
羽生「4回転の種類もっと増やすべき」 世界選手権代表が会見/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20151228/fgr15122811250007-n1.html
http://www.sanspo.com/sports/images/20151228/fgr15122811250007-p1.jpg
http://www.sanspo.com/sports/images/20151228/fgr15122811250007-p2.jpg
http://www.sanspo.com/sports/images/20151228/fgr15122811250007-p3.jpg
http://www.sanspo.com/sports/images/20151228/fgr15122811250007-p4.jpg
http://www.sanspo.com/sports/images/20151228/fgr15122811250007-p11.jpg
羽生「いい演技で優勝を」 世界フィギュア代表が会見
http://www.sankei.com/photo/daily/news/151228/dly1512280011-n1.html
http://www.sankei.com/photo/images/news/151228/dly1512280011-p1.jpg
羽生「いい演技で優勝を」 世界フィギュア代表が会見
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/list/201512/CK2015122802000199.html
http://www.tokyo-np.co.jp/article/sports/list/201512/images/PK2015122802100130_size0.jpg
羽生「いい演技で優勝を」 世界フィギュア代表が会見
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK10084_Y5A221C1000000/
http://www.nikkei.com/content/pic/20151228/ 96958A9E81818A99E3E2E2EAE68DE0EAE3E0E0E2E3E7E2E2E2E2E2E2-DSXMZO9562442028122015US0001-PB1-2.jpg

羽生、前代未聞の4回転ループ挑戦
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/12/28/0008681272.shtml
来年3月に米国・ボストンで開幕するフィギュアスケート世界選手権への出場が決定した日本代表選手が28日、全日本選手権が行われていた札幌市内で会見した。
男子で全日本4連覇を達成した羽生結弦(21)=ANA=は、NHK杯、GPファイナルと完ぺきな演技を見せたシーズン前半を「1番良かったと思えたのはNHK杯、1番成長したなと思ったのはGPファイナル。いい試合は本当によかったし、悔しい試合は本当に悔しい。悔しさをしっかり後半戦に向けて消化できるように練習したい」と振り返った。
今年3月の世界選手権では同じくブライアン・オーサーコーチに師事するハビエル・フェルナンデス(スペイン)に敗れ、2位。世界王座奪還の期待が懸かる。「もちろん優勝したいが、それよりも1番大事なのはどのようにNHK杯、GPファイナル同様のいい演技ができるか。もっと自分が評価できるジャンプや表現を目指していきたい。4回転の種類ももっと増やすべきだと思っているし、3月までにもっと練習していけたら」と、現在修得を目指しているまだ誰も試合で成功したことのない4回転ループに挑戦する可能性も示唆した。
http://daily.c.yimg.jp/general/2015/12/28/Images/f_08681389.jpg
http://daily.c.yimg.jp/general/2015/12/28/Images/f_08681388.jpg

羽生「いい演技を」浅田「自分に勝つ」抱負
http://mainichi.jp/articles/20151228/k00/00e/050/134000c
フィギュアスケートの全日本選手権の閉幕から一夜明けた28日、世界選手権(来年3〜4月、米ボストン)の代表選手の記者会見が札幌市内で行われた。
グランプリ(GP)シリーズのNHK杯、GPファイナルに続いて全日本も制し、世界選手権では2大会ぶりの優勝を目指す羽生結弦(ANA)は「もちろん優勝したいが、どのようにしてNHK杯、GPファイナル同様にいい演技をするかを考えて練習していきたい」と話した。
一方、女子は27日にフリーの演技が終わったばかり。ショートプログラム(SP)の5位から立て直し、3位に食い込んだ浅田真央(中京大)は、吹っ切れたように何度も笑顔をのぞかせた。1年の休養を経て、復帰した今季前半戦を振り返り、「課題の方が多かったが、一試合一試合重ねるごとに階段をのぼれている。そこは良かったところ」と浅田。世界選手権は自己ベストを出した2014年の大会以来となる。浅田は「私は自分に負けてしまう部分がある。技術とかよりも、『自分に勝つ』ことをテーマにしたい」と精神面を課題に挙げた。
前回の世界選手権は初出場で2位に入った宮原知子(大阪・関大高)は「今できる一番の演技をすることが目標。良い演技をして、SPで70点台を出したい」と目標を語った。
世界選手権にはそのほか、男子の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)、女子の本郷理華(邦和スポーツランド)、ペアの須藤澄玲(神奈川ク)フランシス・ブドローオデ(カナダ)組が出場する。【中村有花】
http://cdn.mainichi.jp/vol1/2015/12/28/20151228k0000e050136000p/91.jpg

羽生、4回転ループ挑戦も=世界選手権へ抱負-フィギュア
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015122800266
来年3月に米ボストンで行われるフィギュアスケート世界選手権の日本代表が28日、札幌市内で記者会見し、2季ぶりの王座を狙う羽生結弦(ANA)は「技術的には4回転の種類をもっと増やすべきだと思う」と話し、3種類目となるループへの挑戦も見据えた。
11月のNHK杯、12月のグランプリ・ファイナルで歴代世界最高得点を更新したが、全日本選手権は4連覇したとはいえミスが目立った。「演技の幅、技術力を高め、自分が評価できるジャンプや表現を求める」とさらなるレベルアップに努める考えを示した。
女子で前回銀メダルの宮原知子(大阪・関大高)は「(国際大会の)ショートプログラム(SP)で70点を出せれば」と目標を掲げた。2季ぶりの代表で過去優勝3度の浅田真央(中京大)は「一歩ずつだが課題はクリアにできた。技術よりも、自分に勝つことをテーマに」と話した。
シニア1年目で代表入りした男子の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)は「目標はSP、フリーともミスのない演技」と話し、女子で前回6位の本郷理華(邦和スポーツランド)は「昨年より成長した姿を見せたい」と意欲を示した。 (2015/12/28-12:00)

羽生「(世界選手権は)もちろん優勝」/フィギュア
http://www.sanspo.com/sports/news/20151228/fgr15122811330008-n1.html
フィギュアスケート全日本選手権(札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)で男子シングルに出場し、大会4連覇を達成した羽生結弦(21)=ANA=が大会から一夜明けて28日、大会を振り返った。羽生は来年3~4月の世界選手権(米ボストン)代表に選ばれている。
--前半戦を振り返って
「いい試合もあり、悪い試合もあって終わったかなと。いい試合は本当によかったと思うし、今回の全日本を含めた悔しい気持ちを、しっかり世界選手権で消化できるように一生懸命練習を頑張りたい」
--四大陸選手権を希望しなかった
「四大陸の時期は2月ですし、全日本が終わってからそんなに時間がない。その期間は実力のキープではなく、もっと自分の演技の幅、自分の技術力を高める期間にしていきたい」
--前半を終えて得た手応えは
「一番よかったと思えた試合はNHK杯。成長したなと感じたのはGPファイナル。NHK杯では初めてシニアの国際舞台でSP、フリーとノーミスを攻めた姿勢で達成できたのがよかったし、GPファイナルはしっかりした精神状態で体調のコントロールもうまくかみ合って、2戦連続でSP、フリーともにそろえられたのが一番成長を感じた」
--世界選手権の目標
「もちろん優勝したいと思うけど、それよりもまず一番大事なのは、どのようにしてNHK杯やGPファイナル同様にいい演技ができるか。そこを考えながら練習したい。四大陸がないので、だからこそできる練習、自分自身が何を求められているのか、いろいろ試しながら、いろいろ考えながら、世界選手権でその時の自分の力が発揮できたらいい」
--世界選手権までにどこの部分ならさらに伸ばすことができると考えている
「自分のなかでもっと評価していただけるジャンプや表現であったり、どんな気持ちを持っている方でも、演技を同じ形ではなくても届けられればと。一つ一つの所作を含めて練習したい。ジャンプの面でも4回転の種類をもっともっと増やすべきだと思っている。そこも世界選手権まで練習していけたらいい」

羽生「4回転ジャンプの種類増やしていかないと」
http://www.nikkansports.com/sports/news/1585047.html
フィギュアスケート全日本選手権で4連覇し、5季連続の世界選手権(16年3月、米国)出場を決めた羽生結弦(21=ANA)が28日、他の代表選手ととともに会見に出席した。
2季ぶり2度目の優勝がかかる来年3月の世界選手権まで試合はなく、じっくりと調整できる。「どんな背景、どんな気持ちを持っている人にでも、自分の演技が届けられるように、1つの1つの所作を含めて練習していきたい」と表現をさらに突き詰めるつもりだ。また「4回転ジャンプの種類をもっと増やしていかないと。3月までに練習していきたい」と、現在プログラムに組み込むトーループ、サルコーの2種類の4回転に加え、今季中に新たな技を構成に取り入れる可能性があることを、あらためて示した。
http://www.nikkansports.com/sports/news/img/k-sp-151228-0005-ogp_0.jpg

フィギュア 世界選手権代表の7人が会見
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151228/k10010355331000.html
来年3月にアメリカで行われるフィギュアスケートの世界選手権の代表に選ばれた男女7人の選手がそろって会見し、このうち男子シングルで2年ぶりの優勝を目指す羽生結弦選手は4回転ジャンプの種類を増やすことを新たな課題に挙げました。
来年の世界選手権の代表は27日まで札幌市で行われた全日本選手権で決まり、男女シングルとペアの7人の代表選手が一夜明けて会見しました。
このうち、男子シングルで2年ぶりの優勝を目指す羽生選手は「もちろん優勝したいと思っている。いちばん大事なことはいい演技をすることで、自分に何が求められているかを考えながら練習したい」と話しました。そして「世界選手権までは自分の演技の幅や技術力を高める期間にしたい。ジャンプは4回転の種類を増やすべきだと思っているので3月までに練習していきたい」と述べ、世界選手権で新たな4回転ジャンプを演技に組み込む可能性を示唆しました。
一方、女子シングルで全日本選手権の3位に入って代表入りした浅田真央選手は復帰後、ジャンプに苦しんだことしを振り返り、「シーズン前半を振り返ってよかった演技がそこまでない。ここまで課題は多いが1試合1試合課題をクリアして階段を登れているので、世界選手権につなげていきたい。自分自身に負けてしまうことがあるので、世界選手権では技術よりも自分に勝つことをテーマにしたい」と話していました。浅田選手は2年ぶり4回目の世界選手権制覇を目指します。
世界選手権は来年3月30日から4月2日までアメリカのボストンで行われます。
初出場の宇野「思い切って頑張る」
男子シングルの18歳、宇野昌磨選手は、全日本選手権で2位になり初めての世界選手権出場を決めました。宇野選手は「シーズンの前半は失敗から成功をつかむことができたところが成長出来たと感じた。世界選手権は順位は目標ではない。大きな舞台でミスのない完璧な演技をすることとジャンプ以外も成長した演技を見せたい。初出場として思い切って頑張りたい」と意気込んでいました。
宮原「今まででいちばんの演技を」
全日本選手権の女子シングルで2連覇を果たした17歳の宮原知子選手は、世界選手権ではことしの2位から来年は初優勝を狙います。宮原選手は「シーズン前半はショートプログラムでの表現力を練習してきた。NHK杯、グランプリファイナルといい演技ができているので、得られた自信を世界選手権につなげられるようにさらに練習していきたい。世界選手権はショートプログラム、フリーと今まででいちばんいい演技が出来るように集中したい」と話していました。
本郷「成長した姿見せたい」
女子シングルの代表で19歳の本郷理華選手は、ことしの世界選手権に続き2回目の出場となります。本郷選手は「表現力を高めようと思ってここまでやってきた。前半で少しずつ成果が出たのでよかった。2回目の世界選手権で成長した姿を見せたい。今シーズンはショートプログラム、フリーと完璧な演技をそろえたことがないので、納得のいく演技をしたい」と話していました。
ペア須藤「挑戦する心で」
ペアでは須藤澄玲選手とフランシス・ブドローオデ選手が初めての世界選手権代表となりました。須藤選手は「ペアを組んで1シーズン目で毎試合、毎試合発見があり経験を積めた。試合を重ねるごとにお互いの体調を感じられるようになってきたので、さらに距離を縮めていきたい。新しい技を取り入れて挑戦する心で世界選手権に出場したい」と話していました。

みんなお疲れ様。チャンピオンシップに向けてこれから良い練習期間を過ごせますように。

その頃MOIのリハ前後と思われる男子ジュニア界隈では…

shu nakamura‏@shusk81996
https://twitter.com/shusk81996/status/681346848414564353
男子更衣室にハート作ったのだれ!笑
by羽生さん
https://pbs.twimg.com/media/CXShV3fUAAA6zJK.jpg:orig
14:32 - 2015年12月28日 Archive
----------
kazuki tomono ‏@rinkaitomono
https://twitter.com/rinkaitomono/status/681347343765999617
@shusk81996 お、俺じゃない!!!
14:34 - 2015年12月28日
----------
shu nakamura‏@shusk81996
https://twitter.com/shusk81996/status/681347554177449984
@rinkaitomono かーらーのー
14:34 - 2015年12月28日
----------
山本ポエ太 Sota Yamamoto‏@so_ta0110
https://twitter.com/so_ta0110/status/681347638759784448
@rinkaitomono @shusk81996 お、俺でもない...
14:35 - 2015年12月28日
----------
shu nakamura‏@shusk81996
https://twitter.com/shusk81996/status/681347770892992512
@so_ta0110 @rinkaitomono ちょっとなに言ってるかわかんない笑
14:35 - 2015年12月28日
----------
山本ポエ太 Sota Yamamoto‏@so_ta0110
https://twitter.com/so_ta0110/status/681347841705390080
@shusk81996 @rinkaitomono ごめんなちゃい(´・_・`)
14:35 - 2015年12月28日

若い子のノリわからないwでも楽しいw

現地ではMOI始まる頃かな?
今日は滑走順表がないそうで、現地の皆様のときめき倍増の模様✧◝(⁰▿⁰)◜✧
みんな今年最後の演技になるMOI、みんな良い笑顔で終われますように!

☆追記(12/29 14:30)

羽生、王座奪回へ 「演技の幅、技術を高めたい」
http://www.sankei.com/sports/news/151228/spo1512280017-n1.html
2季ぶりの世界王者奪回へ、羽生はさらなる高みを見据えていた。他の世界選手権代表組が臨む来年2月の四大陸選手権(台北)出場を見合わせ、「もっと自分の演技の幅、技術力を高める期間にしたい」と、ここからの3カ月を全力で調整に費やす。
2018年平昌五輪も念頭に置き、新たな種類の4回転ジャンプ習得に意欲を見せている。すでにトーループ、サルコーは試合でも成功させ、3種類目となるループの練習を始めている。この日の会見では「3月までに練習していけたらいい」と話し、早ければ世界選手権で、より難度を高めたプログラム披露の可能性を示唆した。
ソチ五輪金メダリストは今季前半、一段と飛躍した。11月のグランプリ(GP)シリーズNHK杯、12月のGPファイナルで世界歴代最高得点を立て続けに更新。全日本選手権はジャンプ失敗で得点は伸びなかったが、貫禄の4連覇で2015年を締めくくった。
1年前とは対照的だ。昨年はGP中国杯の練習中に他選手と衝突して負傷。全日本後は「尿膜管遺残症」で手術を受け、調整不足もあって世界選手権は2位に終わった。今年は大みそかにNHK紅白歌合戦のゲスト審査員を務める予定で人気スケーターらしいスケジュール。小休止を経て、年明けから再び戦いに備える。(田中充)

関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。