スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生くんの朝日ビッグスポーツ賞+仙台地下鉄メッセージ展示+報ステ生出演

2015.12.15.Tue.22:02
報ステを待つ間にGPファイナル関連以外のメモちょっとだけ。

ビッグスポーツ賞に羽生ら
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2015121500505
2015年のスポーツ界で優れた成績を残した個人や団体に贈られる「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」が15日発表され、フィギュアスケートの羽生結弦(ANA)、体操の男子日本代表、競泳の瀬戸大也(JSS毛呂山)、競歩の鈴木雄介(富士通)が選ばれた。
羽生は12日までのグランプリファイナルで世界最高得点を更新し、史上初の3連覇を果たした。体操の男子日本代表は、世界選手権の団体総合で37年ぶりの金メダルを獲得。瀬戸は8月の世界選手権男子400メートル個人メドレーで優勝し、鈴木は全日本競歩能美大会の男子20キロで世界新記録をマークした。
表彰式は来年1月15日に東京都内で行われる。 (2015/12/15-14:52)

フィギュアの羽生らが追加受賞 テレ朝ビッグスポーツ賞
http://www.nishinippon.co.jp/nsp/sports_other/article/213154
ことし活躍したスポーツ選手や団体を表彰する「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」の追加受賞者が15日発表され、フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルを世界最高の合計330・43点で3連覇した羽生結弦(ANA)が新たに選ばれた。11月の発表では体操の世界選手権で37年ぶりに団体総合を制した日本男子チームや競泳男子400メートル個人メドレーで世界選手権2連覇の瀬戸大也(JSS毛呂山)らが選出されていた。
バドミントンのスーパーシリーズ・ファイナルのシングルスで優勝した女子の奥原希望(日本ユニシス)と男子の桃田賢斗(NTT東日本)は五輪奨励賞を贈られる。

去年や一昨年も受賞していた賞だっけ。確かテレビでちらっとコメントが流れたりする…そして似た名前の賞がまた別にあった気がするのでごっちゃになっている気も大いにする。とにかく羽生くん、おめでとう!

仙台市広報課FB
https://www.facebook.com/sendaipr/posts/531026993738036
羽生結弦選手☆ 世界記録更新!
スペイン・バルセロナで行われたフィギュアスケート・グランプリファイナルで、仙台出身の羽生結弦選手が世界最高得点をマーク!! 見事3連覇を達成しました。おめでとうございます!
現在、市役所1階ロビーで、羽生選手や仙台出身のスポーツ選手などの皆さんから寄せられた、東西線開業へのお祝いメッセージをご覧いただけます♪
https://www.facebook.com/photo/download/?fbid=531026873738048
https://scontent.xx.fbcdn.net/hphotos-xal1/v/t1.0-9/12376443_531026873738048_2970037017394843003_n.jpg?oh=d1422805f6d13bf9231228deb7e607f7&oe=56E45580
2015年12月14日 18:00

11月22日に国際センター駅に展示されていたメッセージ写真が現在仙台市役所に展示されているとのこと。いいな仙台…(´﹃`*)

報ステ始まったー!羽生くんはたぶん後半のスポーツコーナーだよね。わくわく!

☆追記(22:13)
後半じゃなかった!羽生くん登場!!!もうCM明けからー!

☆追記(12/16 20:40)

羽生結弦 フィギュアを好きになった理由
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/12/15/0008650073.shtml
フィギュアスケートのGPファイナル(バルセロナ)で男子史上初の3連覇を達成した羽生結弦(21)=ANA=が15日、テレビ朝日系の「報道ステーション」に生出演し、フィギュアスケートが好きになった理由を明かした。
番組内でキャスターの古舘伊知郎が、15歳だった羽生をインタビューしたディレクターが感心したこととして「氷の上で滑ってるときにみんなが僕を見てくれるのが大好き」と話していたエピソードを披露。羽生は「覚えてます」と大きくうなずき、「多分それが、僕がスケートを好きになった理由の根源でもあると思う」と話した。
最近では「いろんな所でもすべて見られてるのはさすがに窮屈ではある」というが、現在も「見てもらいたいという気持ちは強い」といい、「自分が得意なこと、自分が好きなことに関して見ていただけて評価していただけるってことは非常にうれしいことだなと今も感じている」と、幸せそうに語った。
http://daily.c.yimg.jp/general/2015/12/15/Images/f_08650074.jpg

羽生 プーさんのぬいぐるみは「戦友」
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/12/16/0008650368.shtml
フィギュアスケートのGPファイナル(バルセロナ)で男子史上初の3連覇を達成した羽生結弦(21)=ANA=が15日、テレビ朝日系の「報道ステーション」に生出演し、常に試合会場に持ち込むくまのプーさんのぬいぐるみについて「戦友的な存在」と語った。
番組内の羽生生出演のコーナーは、森の中のセット。「どうやってお迎えしようかと思ったんですけど、プーさん大好きだからプーさんの森だと」と“解説”したキャスターの古舘伊知郎に「プーさんはリラックスさせてくれるってことですか」と聞かれると、羽生は「リラックスというか、ともに戦ってきた戦友的な存在ですね」と答えた。
古舘が、自分の中にプーさん的な落ち着いたところがないとプレッシャーにさいなまれるのでバランスを取っているのかとも聞くと「(自分の中には)そういう落ち着いたところが全くないので、その点ではいいのかもしれないですけど。ともに戦ってきました、ここまで」と“戦友”を誇るように話した。
http://daily.c.yimg.jp/general/2015/12/16/Images/f_08650369.jpg

【フィギュア】羽生、平昌五輪へ意欲「まだ限界ではない」
http://www.hochi.co.jp/sports/winter/20151215-OHT1T50195.html
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルで、世界歴代最高得点330・43をマークし、男子初の3連覇を達成した羽生結弦(21)=ANA=が15日、テレビ朝日系「報道ステーション」に生出演。18年平昌(ピョンチャン)五輪に向け「まだ自分には限界ではないと思う」と語った。
進化し続ける羽生に、古舘伊知郎キャスターは「平昌までモチベーションは大丈夫かな?」と、心配そうに質問。すると羽生は「点数という面においては、まだこれから平昌五輪まであと2シーズン以上あるので、たぶんルールとかいろいろ変わると思う」と分析。「毎年毎年(ルールは)変わってる、僕の点数がどうのこうのっていう意味ではなくて、毎年のルール改正があって、毎回毎回シーズンごとの点数というのは比較ができない」と、世界歴代最高得点を更新しても2年後の冬季五輪では比較にならないと話した。
その上で、「今回はこういう点数をいただけましたけど、まずは自分の演技ができたこと、まだ自分には限界ではないと思うので、モチベーションはまだ高いですし、『もっと出来るだろう』『もっとやれるだろう』というものを追及していけたらいい」と、更なる進化に意欲的だった。
http://www.hochi.co.jp/photo/20151215/20151215-OHT1I50085-1.jpg


関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。