羽生くんのLOVEinActionメッセージ1/5

2016.01.05.Tue.21:19
羽生くんのメッセージ(。◠‿◠。)
続きを読む "羽生くんのLOVEinActionメッセージ1/5"

羽生くんのLOVEinActionメッセージ1/6

2015.01.06.Tue.20:18
羽生くんのメッセージきたあああ!!!!!
続きを読む "羽生くんのLOVEinActionメッセージ1/6"

羽生くんのMY OLYMPIC⑪~⑮

2014.03.14.Fri.17:45
10日からまたMY OLYMPICで羽生くんのが流れてる、しかも新録らしい!という噂を聞いて11日に聞いてみたら新録なのは荒川さんのトーク部分だけで羽生くんは過去回やソチでのコメントの振り返りのみだったwとりあえず今日で終了したみたいなので、5日分書き起こしてみました。
続きを読む "羽生くんのMY OLYMPIC⑪~⑮"

羽生くんのANAラジオ8/31

2013.09.01.Sun.07:41
まさか放送前に聴けたPODCASTがトークの全部だったとはw

J-WAVE ANA WORLD AIR CURRENT
http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/
PODCAST
http://pod.j-wave.co.jp/blog/worldaircurrent/archive/130831_worldaircurrent.mp3

☆ゲスト写真
http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/guest20130831.JPG
キャー可愛い!練習着にロゴ入りジャージ着てるのかな。髪が羽生くん史上一番短いんでない?アンダーと白の具合と短い髪がなんか引退したての球児みたいwそれか宝塚音楽学校の男役生徒w

☆収録風景
http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/20130831_1.JPG
http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/20130831_2.JPG
http://www.j-wave.co.jp/original/worldaircurrent/20130831_3.JPG
この最後のは、どうにもこらえきれん。遠近っていうかいろいろ、おかしいだろ!www

続きを読む "羽生くんのANAラジオ8/31"

羽生くんのMY OLYMPIC⑩

2013.06.28.Fri.07:26
やばい最終回楽しいw

荒川:体の状態は今は
羽生:まあ、たぶん大丈夫。あははは笑
荒川:やっぱり成長期にすごく活躍をしていた反面
羽生:はい
荒川:あのすごく負担をかけて、いる部分もあったと思うので、怪我なんかがねすごく心配された時があったんですけども
羽生:そうですね、はい。やっぱり一番大事なのはなんだかんだ言って体が資本なんで、まあ風邪だとか
荒川:うん
羽生:怪我だとか、そういうものをまずしないようにしないとなっていうふうには、やっぱりそこは、すごく思ってます、はい
荒川:そんな、トレーニングの合間に
羽生:はい
荒川:羽生選手を癒すものは
羽生:はい
荒川:何でしょうか
羽生:チョコとか、結構食べてます
荒川:甘いものは、食べますか?
羽生:好きです、結構好きです。まあ基本的に、食が結構細いんで
荒川:全体的に?
羽生:はい。朝食、
荒川:うん
羽生:昼食、とか、あるじゃないですか。でその三食の間に
荒川:うん
羽生:結構大量に食べることができないんですね
荒川:うん
羽生:だから、ちょこちょことチョコを、ははは笑 
荒川:ちょこちょこ笑 うまいですね
羽生:笑 食べてます。あと勉強とかの、時には、あの糖分が、結構、頭に必要じゃないですか
荒川:うん
羽生:だからそういう時とかは、まあ意識して、食べたりはしてます
荒川:大学生にね、なりましたからね
羽生:そうですね。結構勉強大変です
荒川:それでは、この「MY OLYMPIC」という、ラジオ番組を聞いてくださる、リスナーのみなさんに、メッセージを、お願いします
羽生:はい。今シーズンほんとに、初めてのオリンピックなんで、まあほんと緊張してるっちゃ緊張してるんですけれども笑 先シーズン、まあ、膝のことであったりだとか、まあいろいろと怪我をしてしまってたんで、まずそこを無くしたいなっていうふうに思ってます。だからこそ、あの、しっかり、トレーニングも積んで行きますし、あの、みなさんの前で、素晴らしい演技を、できるように、いい演技をできるように、しっかり、頑張っていきたいなと思います
荒川:はい、たくさんの方々が元気になるような演技を
羽生:はい笑
荒川:よろしくお願いします
羽生:はい
荒川:頑張ってください
羽生:ありがとうございます
荒川:ありがとうございました


ちょこちょことちょこwwwwwww

つかチョコとか意外w羽生くん甘いもの好きなんだ。なんかそれだけでかわいいw
そっか勉強もしてるんだよね、こんな大変なシーズンに。忙しいよね。

最後にいっぱい羽生くんの楽しそうな明るい声が聞けて、いつもの口癖も聞けてw楽しかったー!
今日は絶対チョコ食べたくなるwてか食べよーwてかもっかい聞こ♪

それではもろもろ準備して、DOIいってきまーす!

羽生くんのMY OLYMPIC⑨

2013.06.27.Thu.07:24
ふむふむ。

荒川:羽生選手の理想とする、フィギュアスケートの、形というか、完成、形は、どんな、スケートのスタイルですか
羽生:うーーーん……。やっぱりその、プログラムっていうものを、すごく意識して、一連の流れとして考えていたいなって思いますね。やっぱりどうしても、あのージャンプ得意な選手であったり
荒川:うん
羽生:スピンが得意であったり、あとは、スケーティング、だけだったりっていう、その偏りが、すごく気になる、選手とかもたくさんいて、でも他の部分を、すごく、あのよくしていけばもっといいのになって、残念だなって思う選手も、あのーまあ世界選手権、見てると、下の方では、埋もれている可能性もあるじゃないですか。だからこそ自分は、あの他の部分も、今はジャンプだけですけれども、他の部分も、しっかりとできるように、そういうような思いを、すごく、理想的に思ってます
荒川:ジャンプだけというふうに、羽生選手、おっしゃるんですが私はね、一番スピンに目を引かれるんですよ
羽生:へへへ笑 スピン笑
荒川:すごく回転も速いし
羽生:はい
荒川:形もきれいですし
羽生:はい
荒川:で、また、スピンの中でも表現をしようとする、っていうのが
羽生:うん
荒川:若い選手の中ではなかなかね、いる、ことではなかったので
羽生:うーん
荒川:すごく、小さい時から、スピン上手だなと思って、あれだけ回転速く回れる、選手って男子では珍しかったので
羽生:はい。ありがとうございます。まあ僕自身、小学校5年生ぐらいの時ですかね、あの一回リンクがなくなって
荒川:うん
羽生:違うリンクに行ってた時に、仙台のショーで、ステファン・ランビエールさんが
荒川:うん
羽生:一回来てて、まあ何回か、スピンの、ご指導だとか
荒川:うん
羽生:まあ一緒に、スピン回ってたりとか、そういうこともしてたんで、ほんとスピンも好きですし
荒川:うん
羽生:まあ自分自身、一番柔軟性を出せるところではないかなっていうふうにも思っています


羽生くんのスピン、私も大好きだー!そうそう手、の表現、素敵だよねえ…。
ジャンプももちろん好きだ!美しいよねえ……。

つか羽生くん、世選で下位の選手の演技も見てるんだな。今は具体的に言っちゃうのって結構難しいと思うけど、将来解説とかする時に演技見ながらのそういう細かいところも話してくれるのとか、聞きたいなあ。

さてもうあと明日の一回だけ。明日も寝坊しないようにしないと!ちゃんと起きて羽生くんの最終回聞いてからDOI出発できるように!がんばるぞー!

羽生くんのMY OLYMPIC⑧

2013.06.26.Wed.07:31
荒川さんwさらっとすごい要望w

荒川:昨シーズンの戦いを見ていて
羽生:はい
荒川:フリーではトウループ2本で戦うのではなく
羽生:うん
荒川:トウループとサルコウという組み合わせで四回転二つ入れて来ましたけれども、もしかしてこれは、三つにするための
羽生:少笑
荒川:準備段階だったのかなと私はこう見てたんですけれども
羽生:はい
荒川:そのところは
羽生:まあ三つにする予定は、一応あるっちゃありますね
荒川:へえ~
羽生:ただ、まだまだ、あのー確率が低くて
荒川:うん
羽生:トウループには全然、及ばないんですけれども
荒川:うん
羽生:でもそれでも、このオリンピックのシーズンのために、昨年まだ低い、レベルが低い段階でも、少しずつ
荒川:うん
羽生:やっていきたいなというふうな思いはすごくありました
荒川:やっぱね四回転トウループのあの確率と、精度を見ていると、ここで勝ち、を意識して
羽生:うん
荒川:戦うだろうなという試合だったら
羽生:はい
荒川:四回転2本に切り替えても、おかしくないなという場面で果敢にこうサルコウにも
羽生:うん
荒川:しっかりと挑んでいて一度も外さないで、入れて行ってたので、これはもうその先に、見据えて、四回転を三つ構想なのかなと
羽生:はい
荒川:いう気持ちで、私は見ていたんですが
羽生:やはり、去年が勝負、じゃないじゃないですか
荒川:うん
羽生:やっぱりそう考えた時に、どうしてもこの、四年間っていうスパンで、オリンピックっていうものをしっかりと考えて
荒川:うん
羽生:準備していきたいなっていう思いで、去年は、サルコウも入れてみました
荒川:可能性としては、ショートでも、いけるんじゃないかなと
羽生:ははは笑
荒川:私は考えてしまうんですけれども
羽生:笑 はい
荒川:今の能力を考えると
羽生:はい
荒川:トウループとサルコウの四回転二つ構想の、ショートプログラムというのも羽生選手には、いつかこうこなせてしまう、時が
羽生:いつかやりたいです
荒川:来るんじゃないかなみたいな
羽生:いつか
荒川:いつかね~
羽生:ただ、まあ今シーズンはやっぱり
荒川:大事だもんね
羽生:そうですね、やっぱり安定性を求めなきゃいけないので、まあしっかり完成された演技を
荒川:うん
羽生:っていうことを、まず重視、、重点的に、考えて行きたいなと思います


ショートで4T4Swww荒川さんなんて恐ろしいことをwww
でもいつかそんなん見れたら興奮で死ぬかもしれないわ凄過ぎるわ。。

とにかく今季FSクワド三つはなしでクワドは二つ?いや一応三つやる予定って今年からってニュアンス?あれわからなくなってきた。どっちだろ。調子が上がれば3クワドもありえる、てぐらいかな?

DOIでもクワドそのまま入れてくるのかなーそもそもフルでやるのかな。ぐわわ気になる。

このラジオもあと2回かー。なんかさびしいぞ。

羽生くんのMY OLYMPIC⑦

2013.06.25.Tue.07:23
今日は羽生くんの自己分析が…!おおお……

荒川:羽生選手の、スケートスタイル
羽生:はい
荒川:自分で思うスケートスタイル
羽生:はい。うーんとー、ま自分自身今、ジャンプが、結構安定してるからジャンプ売りで、たぶんいってると思うんですけれども
荒川:うん
羽生:あのー、最終的なスタイルとしてはやっぱり、ジャンプ、も、その、プログラムの一部として、ストーリーの一部として表現できるような、それぐらいまで、あのー、まプログラムを突き詰めたいなっていう思いがすごくあります
荒川:表現力とか滑りとか
羽生:はい
荒川:そういった部分ですね
羽生:そうですね。だいぶ、あのスピンだとかそういう部分に関しては
荒川:うん
羽生:曲に合わせて手ー付けたりだとか、あの回転の速さだったりとか、そういうものは、まあ自分の中ではだいぶ消化しきれてるとは思うんですけれども
荒川:うん
羽生:まだジャンプの、助走であったり、そういう部分で、ちょっと切れてしまうかなっていうのがあるので、まあなるべく、そういうところだとか、まあ表現の、一部に、なるように
荒川:うん
羽生:したいなと思います
荒川:そんな中でも、ショートプログラムではもう完成された、昨シーズンは、世界最高得点を
羽生:ありがとうございます
荒川:塗り替え続けて行きましたけれども
羽生:はい
荒川:シーズン入る前にそれは想像できました?
羽生:全然できてなかったです。やっぱり自分自身すごくショートが苦手っていう意識が、今まであって
荒川:うん
羽生:まあなかなかショートでは四回転決めて、あのノーミスするっていうことがなかったんで、まあはっきり言ってすごいびっくりしてました
荒川:それは、かなり自信になったんじゃないですか?
羽生:そうですね、やっぱり、一つ目の大会で
荒川:うん
羽生:あれだけの演技ができてっていうのは、すごく、今後の、まあフィギュアスケートの人生の中で
荒川:うん
羽生:全然、あのー変わってくる、きっかけになったなっていうふうに思いますし、また、これからもどんどんどんどん、ショートの方でも
荒川:うん
羽生:フリーの方でも、しっかりできるようにしたいなと思ってます


羽生くんの志って、ずっと高くて、ぶれないんだな…。目指すものになかなか届かなくても絶対諦めないで少しずつ近付いていく。そしていつもながら、客観的。でも自分の気持ちも見失わない。すごいなあ…。

羽生くんのMY OLYMPIC⑥

2013.06.24.Mon.07:26
羽生くんがいっぱいしゃべった~。そんでいっぱい褒められた~w

荒川:目の前にね、大きな、今目標が、もう来ようとしてますけれども
羽生:はい
荒川:オリンピックのフリーがゴールだとしたら、どんな気持ちになりたいですか?そのゴールでは
羽生:やっぱり後悔、してるような終わり方は嫌だなって思います。あのー後悔っていうのも、あのー試合の演技に対しての後悔ではなくて、その、試合に行き着くまでの
荒川:うん
羽生:その練習過程であったりとか、生活習慣であったり、そういうものに後悔してない、状態だったら
荒川:うん
羽生:もう全然、僕は嬉しいかなっていうふうに思ってます
荒川:しっかりしてますね~
羽生:いやいや
荒川:やっぱ私がそう思えたのってもう選手を、終える、直前の
羽生:うん
荒川:シーズンぐらいからだったので、やっぱり10代の時に、そういった、しっかりとしたその目標だけに気持ちを置かずに
羽生:うんうん
荒川:目標に向かうまでのプロセスを、大事にするということを、10代で言えるというのはなかなかないですからね
羽生:いやいやいやいや
荒川:これがもしかして世界のトップ
羽生:笑
荒川:に駆け上がった秘訣、というかね秘密かもしれませんね
羽生:いやいやいやいや。でもやっぱり、なんだかんだ言って、その試合っていうのは、練習があって、その前にも、生活習慣であったりとか勉強であったりっていうのが絶対、その試合に、出てくるじゃないですか
荒川:うんうん
羽生:だからこそ、そういうところをしっかりと大事にして、一歩一歩進んで行きたいなって思ってます
荒川:堅実ですね、かなり
羽生:はははは笑
荒川:いやなかなかね、そう、フィギュアスケートから頭を離して、そこも、役立てたいというような、思いを、持ってね、アスリートできる人って、若いうちからなかなかいなくて、若いうちからこう経験して、先にその、考えに行き着くっていうのが、ほとんどのスタイルなので
羽生:いやでもやっぱり、そういうような先輩方の演技を見て、感じ取ってるの、かな?って思います
荒川:そうですかあ?
羽生:あはは笑
荒川:しっかりしてるなあ~笑


羽生くん本当にしっかりしててなんか一緒に笑っちゃったw特に最後の締め方がすごすぎるw

いやでもほんとに羽生くんがそういうゴールを迎えられたらいいな。悔いなく来シーズン、羽生くんが思う存分の練習、生活ができますように。そしてソチで、結果も全部ひっくるめて、羽生くんが笑顔になれますように。

羽生くんのMY OLYMPIC⑤

2013.06.21.Fri.07:15
新プロ情報来たよ来たよ!!!!!
まあ来たっていうかwざくっとだけどw

荒川:もうすぐ、オリンピックシーズンに入りますけれども
羽生:はい
荒川:どんな、プログラムを、用意しているんでしょうか
羽生:…まだ秘密ですね笑
荒川:まだ秘密ですか
羽生:笑
荒川:もう作った?
羽生:あの~ショートはまだ、作ってないです
荒川:うん
羽生:まだショートは、あのー、ま時間がなくて作ってないんですけど、フリーはもうできてます
荒川:できてる
羽生:はい
荒川:おお~。楽しみですねえ。披露してくれるのが
羽生:そうですね~
荒川:いつになりそうですか?最初の披露が
羽生:うーんと一応6月、にやる予定ではいます、はい
荒川:アイスショーで
羽生:はい
荒川:おお~それは、注目ですね
羽生:はい。へへへ笑 まずそこまで完成させとかないといけないんで
荒川:その、フリープログラム、できているフリープログラムは、どこ、に、あの注目して見たらいいですか?
羽生:そうですね、あの、すごく物語性があるっていうか、ストーリー性がある、プログラムなので、まそういうところも、しっかり見て頂きたいなって思うのと、あとはやっぱり、自分が凄く感情移入しやすい曲
荒川:ふーん
羽生:っていうのが、今回の、テーマで、決めてたんで
荒川:うん
羽生:すごく感情移入してるのでそういうところも、見て頂きたいなと思ってます
荒川:フリーはね、本当最後の勝負になってくると、フリー勝負になってきますからね
羽生:そうですね
荒川:大事ですから
羽生:はい
荒川:もう早い段階から滑り込んで
羽生:はい
荒川:オリンピックに向かえるといいなというふうに
羽生:はい
荒川:思いますけれども
羽生:はい。頑張ります!


うわ~~~~興奮してきた!スマホで録音してるのに声出そうになっちゃったw
そうかあ感情移入できる曲…!楽しみだなあ!6月ってDOIのことだよね!
これは…やばい!!手が震えるー!!!!!